州: ニュー・ブランズウィック州

ファンディ湾の冒険&伝統文化に浸る旅

  • 標高820mから絶景を見晴らすカールトン山
  • 建物4階分の干満差を持つファンディ湾
  • 137通りのニュー・ブランズウィック州体験ツアー

この地球上でニュー・ブランズウィック州ほど畏敬の念を抱かせる自然の名所は他にないでしょう。壮大な潮の満ち引き、息をのむような沿岸部の絶景と無限の冒険は、この特別な地を訪れた人だけが堪能できるご褒美です。世界一の干満差を誇るファンディ湾で、ぜひ体験してほしいのがホエール・ウォッチングとカヤックです。ナガスクジラ、ザトウクジラ、好奇心旺盛なミンククジラのほか、珍しいセミクジラも見つかるかもしれません。

次におすすめなのが、世界的に有名なサーモンの遡上河川、ミラミチ川。ガイドがプライベート・プールに案内してくれます。まるで絵に描いたような風景の中で、1日中フィッシングを楽しめます。数あるコテージやキャビン、ロッジの中からお気に入りの宿泊先を見つけてください。宿でのんびりくつろいだ後は、街のあちこちにある個性豊かな歴史を探しに出かけましょう。地元のフェスティバルや料理、灯台や屋根付き橋の中にこの地に根差す物語を感じることができます。ニュー・ブランズウィック州の歴史は、多文化の歴史でもあります。先住民、フランス、アカディア、イギリス、アイルランド、スコットランドなどさまざまな伝統文化がミックスされたこの土地の歴史は、「Experience Collection」で紹介される魅力あふれるツアーを通して体験できます。

アウトドア・アドベンチャー

  • ホープウェル・ロックス沿いを散策すると、ファンディ湾の干潮時には海底に足が付き、数時間後に戻ると4.6mもの高さまで潮が満ちています。
  • 満潮時には、 フラワーポット奇岩群の周りをカヌーで周遊してみましょう。
  • ユネスコ生物圏保護区に指定されているファンディ湾沿岸のすばらしい景色を、陸と海の両面から堪能できます。
  • カナダで最も暖かい海水につま先を浸けてみませんか。もちろん、飛び込んでもかまいません。

自然&野生動物

  • 朝はシェディアックでロブスター獲りのコツを学び、獲れたてのロブスターを思う存分ほおばりましょう。
  • 動物の自然の姿を観察できます。水面に飛び出すクジラやビーチで戯れるゴマフアザラシの姿が眺められます。

芸術&文化

  • アカディア文化の誇りを示すために作られた島では、アカディア童話の主人公に会うことができます。
  • ジャズ&ブルースのフェスティバルでは、バックステージに入って舞台裏を見学したり、トップ・ジャズ・アーティストの演奏を聞きながらディナーを楽しんだり。集まった350人のミュージシャンの演奏にただうっとりと聴き惚れるのもよいでしょう。
  • 毎年行われるフェスティバル・アカディアン・ド・カラケットでアカディア文化の真髄を探ってみませんか。
  • 歴史地区を歩けば、アカディア人のコミュニティを発見できます。
  • 滞在中は、19世紀にさかのぼった気分で、思い出に残る食事やダンス・ステップにトライしてみてください。

料理と飲み物

  • 世界一を目指すパブで、最高のビールを楽しみましょう
  • セント・ジョンにある北米最古のマーケットには、ピクニック・バスケットに詰めて今すぐランチにしたり、持ち帰ったりするための食材が豊富にそろっています。
  • ファンディ湾の新鮮なサーモンに合う有機野菜をオーナーシェフのクリス・アーニ氏が選んでくれます。

ロード・トリップ&列車の旅

  • 州を横断する道路には、アカディアン・コースタル・ドライブやアパラチア山脈ルートなど、景色がすばらしい5つのドライブ・コースがあります。
  • ロマンチックな場所なら、カップルにも人気の屋根付き橋がおすすめです。

天候&季節

概要

面積: 72,908㎢
州都: フレデリクトン
最大都市: セント・ジョン
総人口: 729,997人
公用語: 英語とフランス語
州のスローガン: 「Spem Reduxit」(希望を取り戻す)

旅行に適した時期
  • 1,000km以上ものよく整備されたトレイルをひたすらスノーモービルで走ってみませんか。スキーで丘を滑り降りたり、自然にできたリンクでスケートやスノーチューブを楽しんだりするのもの醍醐味です。夏の数カ月は海岸線がキラキラ光り、公園はお祭り騒ぎ、山はハイキングで賑わい、ビーチは海水浴客に解放されます。
  • 秋には色とりどりの紅葉が始まり、ハイキングやサイクリングに最適です。目の前には息をのむような景色が広がり、シャッターを押さずにはいられません。
  • ニュー・ブランズウィック州のすばらしいフェスティバルやイベントも要チェックです。
現地までの交通手段
現地の交通手段
  • ニュー・ブランズウィックの州都観光には、セント・ジョン交通局のバスが便利です。
  • ニュー・ブランズウィック州周辺には、眺めのよい5つのドライブ・コースドライブ・コースがあります。
  • 運転を人に任せて、景色を楽しみながら州内の主要都市を巡るなら、マリタイム・バスが便利です。
  • 都市間の移動にも、景色を楽しむにも、ドライブの他にフェリーというすてきな選択肢があります。