州: ノースウエスト準州

カナダの大自然の遊び場

  • 1,700kmに及ぶカナダ最長のデーチョ川(マッケンジー川)
  • 人口の47.6%を占める先住民族
  • 5万2,000km²のセロン自然保護区はカナダ最大の野生動物の保護区

カナダの屋根と称される山岳地帯に位置するノースウエスト準州には、木々も育たない北極圏の荒野と北方林がパッチワークのように広がっています。北極圏の開拓者の独特の文化はこの厳しい環境の中で培われました。カヌーやカヤック、釣りやハイキングに最適な湖が水玉模様のように点在する風景を眼下に見ながら軽飛行機で飛び回りましょう。サウス・ナハニ川をラフティングで下ると、ナイアガラの滝の倍の高さのバージニアの滝の轟音が聞こえてきます。軽快な犬ぞりに乗って、ログ造りの高級ロッジへ。またはゆらめくオーロラの下、薪ストーブで暖められた金採鉱者スタイルのテントへと移動します。グレート・スレーブ湖では、捕れたてのホワイトフィッシュ、カリブーのシチュー、「マックタック」と呼ばれるクジラの皮下脂肪など、北極スタイルの料理を味わいましょう。カナダ産の輝くダイヤモンドも購入できます。北極圏を横切るデンプスター・ハイウェイをイヌヴィックまでドライブしましょう。イグルーのような形の教会に出会えます。広大なセロン自然保護区では、グリズリー、カリブー、オオカミ、ジャコウウシが自由に歩き回っています。屋外の音楽イベント、フォーク・オン・ザ・ロック・フェスティバルでイエローナイフの個性豊かな人々と交流したり、白夜の太陽のもと、午前零時に開始されるゴルフ・トーナメントに参加したりしてみましょう。

アウトドア・アドベンチャー

  • 凍結したマッケンジー川と北極海を越えツクトヤクツクまで続く氷の道を進むツアーに参加しましょう。
  • ヘリコプターに乗ってユネスコ世界遺産のナハニ国立公園に出かければ、山間の牧草地をハイキングしたり、人里離れた川でカヌーを漕いだり、自然の中の温泉に浸かったりすることができます。
  • 整備されたトレイルや雪の上をスノーモービルで走りましょう。

芸術&文化

  • 未開の原野に建つ近代的なロッジに家族で宿泊し、ディネ族の伝統文化を体験してみましょう。
  • イエローナイフで、シロクマのマークが刻印されたカナダ産のダイヤモンド原石を選び、研磨作業を見学しましょう。
  • イヌビクのグレート・ノーザン・アーツ・フェスティバルでは、カナダ中のあらゆる先住民族の音楽やアートを称えましょう。
  • プリンス・オブ・ウェールズ・ノーザン・ヘリテージ・センターでは、ノースウエスト準州のアートや文化、言葉について学べます。

自然&野生動物

  • 軽飛行機に乗って丸太のロッジに飛び、ハスキー犬が引く犬ぞりや、凍結した湖でのスケートを楽しんだら、温かいお風呂に浸かりながらオーロラを眺めましょう。
  • 世界で最も大きな公園の1つ、ウッド・バッファロー国立公園では、バイソンに遭遇できます。
  • 水上飛行機で湖畔のヴィラに乗り付けてカワカマスを狙いましょう。釣れた魚は岸辺でランチにします。
  • オーロラを眺めながら、月に照らされた雪の上を犬ぞりで疾走します。犬ぞりの世界チャンピオンからハスキー犬たちの操縦の手ほどきを受けましょう。

水上アクティビティ

  • 砕氷船に乗って、カナダの屋根を横切り、セイウチやベルーガ、ホッキョククジラを探しながら歴史ある北西航路を進みます。
  • 北極圏の荒野の川で、白夜の光のもとカヌーを漕ぎましょう。
  • 世界で最初にユネスコ世界遺産に認定された水量豊かなサウス・ナハニ川では、ラフティングが楽しめます。

天候&季節

  • 北緯60度線から北へ広がる広大なノースウエスト準州の気温は、その場所により大きく異なります。ブリティッシュ・コロンビア州北部、アルバータ州、サスカチュワン州との境界にあたる準州南部(本土側のほとんど)は、亜寒帯気候です。島々と北部の海岸地域は寒帯気候です。
  • イエローナイフと準州のその他の南部地域の夏は、天気の良いさわやかな日が長く続き、気温は20℃台中盤かそれより高くなります。冬場の気温は-20°C前後です。時には、さらに低い気温になることもあります。
  • 北部の夏は短くて涼しく、日中の最高気温は10°C~15°Cです。冬は長くて寒く、日中の最高気温は−20°C台中盤です。-40°C以下の極度に寒い日も珍しくはありません。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
概要

面積: 1,346,106km²
州都: イエローナイフ
最大都市: イエローナイフ
総人口: 43,313人
公用語: 英語、フランス語、チペワイアン語、クリー語、グウィッチン語、イヌインナクトゥン語、イヌクティトゥット語、イヌビアルクトゥン語、北スレイビー語、南スレイビー語、ドグリブ語(主に英語)
準州のモットー: なし

旅行に適した時期
  • 夏の時期となる7月と8月は、日が長くて暖かく、ハイキング、カヤックやカヌー、マウンテン・バイクやツーリングに最適な季節です。日焼け止めと虫よけをお忘れなく。
  • 6月は最も降雨量の少ない月ですが、湖の氷が6月末まで残ることがあるため、カヌーやカヤックを楽しむ方はご注意ください。
  • 8月中旬から9月までは紅葉が織り成す秋の素晴らしい景観を楽しむことができます。通常は虫の少ない季節です。暗い冬の時期を避けて、寒さを感じずにオーロラを楽しめる良い時期でもあります。
  • 11月から2月までは寒くて夜が長く、オーロラ観賞には最適な季節となります。2月の終わりには、気温は一気に上昇し始め日光が戻ってきます。スノーシュー、犬ぞりなどのアウトドアの遊びには最適な季節となります。
  • 北極圏では、24時間暗くならない白夜が5月から8月まで続きます。
現地までの交通手段
現地の交通手段