州: プリンス・エドワード島州

100万エーカーの農場

  • 40のグルメ・イベントがフォール・フレーバーズ・フェスティバルで開催
  • 357kmのコンフェデレーション・トレイルをハイキング
  • 全世界で5,000万部を売上げる『赤毛のアン』

プリンス・エドワード島は、足を踏み入れた瞬間に違いが感じられます。ここには、人生をゆっくりと味わう時間があります。なだらかな緑の丘陵のようにやさしく、深紅の崖のように温かく、島の日常が私たちを出迎えてくれます。車を少し走らせれば到着する小さな町では、至るところで、思わずカメラを構えたくなるような魅力的な風景に出会えます。

毎年この小さな島に大勢の人が訪れる理由、それはこの島の人々にあることがすぐに分かります。クロマグロの釣り方を教えてくれる漁師たち、昔ながらの教会で日没とともに供されるロブスター料理。今来たばかりだということを忘れて、ここが多くの人に愛されたアンという少女の物語にぴったりの場所だと心から納得できるはずです。

アウトドア・アドベンチャー

  • 島の地形を活かしてカヤックやカヌーで美しい水面をパドリングしましょう。
  • 巨大なクロマグロとの対面に備えて、フィッシング・スキルを磨きましょう。
  • シャーロットタウン港で地元の漁師とともに船に乗ってロブスター漁の流れを学んだり、ただ海岸で海の音を楽しんだりするのもよいでしょう。
  • 3つの風光明媚な海岸線ドライブでは、それぞれに赤砂岩の崖から薄いピンク色のビーチまで、さまざまな海と海岸線の景色を堪能できます。
  • コンフェデレーション・トレイルやPEI国立公園内にある島の名物、赤砂のビーチやなだらかな緑の丘陵をハイキングまたはサイクリングで散策しましょう。

芸術&文化

  • アンの足跡をたどってみましょう。グリーン・ゲイブルズ・ハウスからお化けの森の散歩道を歩き、ルーシー・モード・モンゴメリ生誕の地を訪れた後、カナダで最長のロングランを誇るミュージカル『赤毛のアン』を鑑賞します。
  • 島民のように暮らし、地元の職人と一緒に、一生に残る島の思い出の品を作りましょう。
  • ファーザー・オブ・コンフェデレーションの衣装をまとったガイドと楽しく会話しながら、朝のシャーロットタウンを散策するツアーもおすすめです。
  • 島中の小さなホールで開かれる伝統的なケイリー(Ceilidh: キッチン・パーティーを意味するゲール語)に参加しましょう。

料理と飲み物

  • 「Giant Bar Clam Dig」ツアーでは、シュノーケルとマスクを装着し、プロの人たちに交じって海中の巨大ホッキ貝堀りに挑戦。収獲した貝はランチとしておいしく味わえます。
  • きれいな海で獲れた新鮮なマルペック・オイスターも堪能しましょう。
  • Culinary Institute of Canadaの短期プログラムに参加して、地元の食材を使った絶品料理の作り方を学ぶことができます。
  • 「PEI Culiary Trail」の料理ツアーに参加して、島中の味覚を探索しましょう。
  • 料理は島の才能あるシェフに任せて、数々の賞を受賞したレストランでディナーを楽しみましょう。

イベント&フェスティバル

  • 毎年夏に開催されるインディアン・リバー・フェスティバルでは、世界最高のオペラ、クラシック、ジャズ、ケルト音楽が繰り広げられます。
  • 毎年恒例のPEIシェルフィッシュ・フェスティバルは、島最大のお祭りです。
  • 毎年2月に行われる冬の祭典、ジャック・フロスト・チルドレンズ・ウィンターフェストでは、冬の楽しさを満喫できます。
  • プリンス・エドワード島では1年を通じてさまざまなイベントやフェスティバルが開催されています。

天候&季節

  • 夏の気温は19~23°Cで、水温は暖かく、ビーチには多くの人が集まります。
  • 1月と2月はプリンス・エドワード島州で最も気温が低く、降雪量が多い時期です。最低気温は-3°Cにまで下がります。
  • 春になっても寒い日は続きますが、4月後半から5月初旬にかけて、徐々に気温が上がってきます。晴れた日でも薄手のジャケットを用意し、にわか雨に備えてください。
  • 秋は州全体でドライブや紅葉を見るのに最適な気温です。12~18°Cの過ごしやすい気温ですが、薄手のジャケットを忘れずに。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの標準的気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
概要

面積: 5,650㎢
州都: シャーロットタウン
最大都市: シャーロットタウン
総人口: 145,855人
公用語: 英語
州のスローガン: 「Parva Sub Ingenti」(偉大なるものに守られた小さきもの)

旅行に適した時期
  • プリンス・エドワード島が最も美しく映る季節は夏です。美しいビーチと暖かい海での海水浴、豊富な魚介類を島全体で楽しめます。
  • 毎年春にはフィッシング・シーズンが始まり、州のあらゆるところでバード・ウォッチングを楽しむことができます。
  • コンフェデレーション・トレイルでのハイキングやサイクリングには、秋が最適です。また、景色を楽しみながら、途中で秋の味覚を味わうロード・トリップも格別です。
  • 冬には1000km以上に及ぶトレイルをスノーモービルやクロスカントリー、スノーシューで散策しましょう。屋外でのウィンター・カーニバルも活気がありますが、居心地のよい宿や冬用キャビンで暖炉にあたるのもいいものです。
  • 島で開催されるフェスティバルやイベントも見どころの1つです。
現地までの交通手段
  • プリンス・エドワード島はカナダ東海岸に位置し、ニュー・ブランズウィックからコンフェデレーション・ブリッジを渡って、またはカー・フェリーでアクセスできます。
  • 鉄道を利用することもできます。VIA鉄道アムトラックがニュー・ブランズウィック州モンクトンまたはノバ・スコシア州ハリファックスまで運行しています。そこから島までバスかシャトルを利用するか、レンタカーで渡ります。
  • また、マリタイム・バスを利用することもできます。バスはモンクトンからボーデン・カールトン、サマーサイド、シャーロットタウン間を運行しています。
  • ハリファックス、モントリオール、オタワ、トロントからは、シャーロットタウン国際空港への直行便が1年中運航しています。
  • シャーロットタウンにいくつかの主なクルーズ船の埠頭があります。
現地の交通手段