州: ケベック州

フランス文化、メープル、冬を楽しむ街

  • メープル、アート、軍事史など22ヵ所の博物館
  • 4つの城門
  • 398段の市内最長の屋外階段

ヨーロッパの田舎に例えられることも多い一方で、典型的なカナダの街でもあるケベック・シティ。まるでお城のようなホテル、フェアモント・シャトー・フロントナックに滞在すると、王様になったような気分を味わえます。ここからは街全体の風景を見渡すことができます。氷でできたホテルで、冬ならではの眠りに挑戦してみませんか。地元の人たちは冬が大好きです。手袋や防寒着に身を包んでほっこりしているあなたも、きっと冬が大好きになるでしょう。または、水着に着替えて雪の中を泳ぐ毎年恒例の行事に参加するなど、ウィンター・カーニバルで行われるケベックのさまざまな遊びを体験してみましょう。溶けたメープル・シュガーを雪の上にかけて、冷たくなったタフィーを棒に巻き付けたら、フィリングが固まるのを待ちましょう。

どの季節も古い街の散策にぴったりです。現代的なパブリック・アートで彩られた石畳の通りや、自由奔放で人懐っこい地元っ子であふれたカフェが並ぶ通りを馬車で下ると、新旧入り混じった街並みの光景を楽しむことができます。公園のようなエイブラハム平原を散歩すると、今日のカナダの運命を分けたフランス-イギリス間の戦いの面影を感じることができます。

街歩き

  • 石畳の通りを馬車に乗って散策してみませんか。
  • 北米のフランス市民が集うケベック・シティ発祥の地である歴史的なロワイヤル広場で、夕暮れの薄明かりの中でのんびり過ごしましょう。
  • ウォーキング・シューズを履けば、この小さな街を十分探索できます。
  • 個性的なショップで掘り出し物の服を探しましょう。
  • レヴィまでフェリーで渡る間、街の景色を楽しむことができます。

芸術&文化

  • 城壁の街、ケベック・シティを探索しましょう。メキシコ以外の北米で唯一現存する城壁があり、ユネスコ世界遺産にも登録されています。
  • 30分間のジオラマになったエイブラハム平原の戦いを鑑賞しましょう。
  • 文明博物館では、地球上で自分たちの住んでいる場所について考えさせられます。
  • ケベック美術館では、ケベック州最大のアート・コレクションとイヌイット・アートのコレクションなどの芸術作品をたっぷり堪能することができます。
  • First Nations museumでは、ケベックの先住民について学び、先住民の文化から生まれた料理や住居を体験できます。

料理と飲み物

  • フード・ツアーで食を堪能しませんか。
  • 北米で最も古い食料品店、J.A. Moisanでは、高級食材を調達することができます。
  • 近隣のオルレアン島では、北米産のチーズにシードル、果物、ワインなどを試食できます。
  • 評判のLe Clocher Pencherは、傾いた尖塔の下にあるビストロです。
  • 近くのシュガーシャック(砂糖小屋)では、メープルのことなら何でも教えてくれます。
  • グランド・アレー通りでは、レストランやナイトライフをお楽しみいただけます。
  • 回転レストラン、L'Astralで、街を見下ろしながらフレンチ・カナディアン料理を堪能しましょう。

イベント&フェスティバル

  • ウィンター・カーニバルでは、寒い冬を満喫し、地元料理をたっぷり味わってください。
  • ケベック・シティのサマー・フェスティバルでは、11日間以上かけて、ワールド・ミュージック、ストリート・アート、ジャズなど、400を超えるショーが行われます。
  • ヌーベル・フランス祭りでは、50体ほどのジャイアントと呼ばれる約45kgの巨大な人形の行進を見学し、フランスとカナダの長い歴史をお祝いしましょう。

宿泊施設&リラクゼーション

  • ケベックを象徴する歴史あるホテル、フェアモント・ル・シャトー・フロントナックで王様のように眠りましょう。
  • 氷の上で眠るとまではいかなくても、すてきなアイスホテルをのぞいてみませんか。
  • Chateau Bonne Ententeには、ゴルフコース、レストラン、スパがあり、のんびりと過ごせます。

天候&季節

  • 夏は暖かく快適で、平均気温は20°Cです。エイブラハム平原や地元の公園を見て回るにはぴったりの季節です。
  • 秋には樹木が美しく色づきます。気温は徐々に下がり、最終的には凍えるほどの寒さになります。紅葉狩りやクルーズが盛んな季節です。
  • 冬は雪が多く、気温は常に氷点下です。スキーやスノーボードを持って、さまざまなリゾートでウィンター・スポーツを楽しみましょう。ウィンター・カーニバルもぜひお見逃しなく!
  • 春には気温が上がり、ジャンヌ・ダルク庭園などのケベック・シティの公園で一斉に花が咲き出します。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
概要

面積:454.26km²
人口:約516,622人(市内) 765,706人(都市圏)
公用語:フランス語と英語(フランス語が主流)
特長:1608年に設立された北米で最も古い都市であり、ケベック州の州都

旅行に適した時期
現地までの交通手段
現地の交通手段
  • ケベック・シティは散策に最高の街です。
  • タクシーはいつでも利用できます。
  • オルレアン島への日帰り旅行はレンタカーの利用がおすすめです。
  • ケベック・シティの公共交通機関に関する情報をご覧ください。