州: ケベック州

フランス系カナダ人の文化、新時代のサーカス、メープルの一大産地

  • 3つの異なる伝統文化: フランス、イギリス、先住民
  • 37のダウンヒル・スキー・コース
  • 150万km²以上の総面積

馬車に乗り、アンティーク街を散策し、ジャズ・フェスティバルのビートに手拍子を送り、そして美食三昧。地元の人のようにクールにスカーフをなびかせながら、モントリオールやケベック・シティ、小さな町や村を歩いてみましょう。この旅で役に立つのはフランス語です。「ボンジュール」や「メルシー」だけでも、地元の人々は喜んでくれるでしょう。ケベック・シティで、北米に現存する最後の城壁に囲まれた石畳の通りを歩けば、400年前にタイム・トラベルしたような気分に浸れます。ケベックの人々の四季を愛する気持ちには驚くばかりです。冬にも感謝を忘れずに祝祭を催すほどですから。シルク・ド・ソレイユや革新的なアートを次々と生み出す、クリエイティブな文化も見どころの1つです。そして、ケベックのフランス系カナダ人の独特の文化を何よりも語っているのが、その食文化です。雪の上で固めるメープル・タフィーやトゥルティエールと呼ばれるミート・パイはぜひ味わってみたい伝統料理。ケベックのシェフは、新鮮で良質な、自家製の食材を使った料理にこだわることで有名です。さあ、ケベックを思う存分味わいましょう。「ボナペティ!(どうぞ召し上がれ)」。

アウトドア・アドベンチャー

  • 『Ski Magazine』誌で15年間連続、北米東部のナンバー1スキー・リゾートとして選ばれているモン・トランブランでスキーやスノーボードを楽しみましょう。
  • リゾートLa Salicorneの、コーステアリング・ツアーに参加して、マドレーヌ諸島の波や海岸の洞窟で遊んでみませんか。
  • 2万年前の氷河期時代に遡り、氷河の中を探検してみましょう。
  • ガスペ地方では、少し豪華なサイクリングとハイキングを楽しみましょう。
  • ル・ジャルダン・ド・メティではアート、建築、庭園を訪れて五感に訴える体験を。

街歩き

  • ユネスコによりデザイン都市として認定されたモントリオールの建築やアート・ギャラリー、博物館を訪れて、モントリオールのクリエイティブなコミュニティに加わってみませんか。最後は前衛的なLa Tohuのサーカスで締めくくりましょう。
  • 市内の4つの科学博物館では、地球内外の環境についてじっくりと学んでみましょう。
  • ケベック・シティのまるでお城のようなホテル、シャトー・フロントナックに滞在すれば、王様になったような気分を味わえます。
  • ガティノーのカナダ文明博物館では、仮想世界に足を踏み入れてみましょう。
  • モントリオールの地下街は総延長30kmの屋内都市空間です。

芸術&文化

  • 冬の楽しみを満喫しましょう。ケベック・シティで開催されるケベック・ウィンター・カーニバルでは"雪中水泳"まで行われます。
  • モントリオール国際ジャズ・フェスティバルでは、そうそうたる顔ぶれのミュージシャンたちの演奏に耳を傾けましょう。無料のコンサートも行われています。
  • エイブラハム平原で2つの文化が衝突した歴史について理解を深めましょう。
  • 先住民アティカメク族の文化に触れてみましょう。きっと新鮮に映るはず。
  • フランス系カナダ人のお祭りに浸ってみましょう。

料理と飲み物

  • ケベック・シティを巡るウォーキング・ツアーに参加して、ケベックの伝統的な料理を味わいましょう。
  • イースタン・タウンシップスなどの地方のワインや料理を試してみましょう。
  • 街で夜を過ごした後は、モントリオール流のユニークな塩漬け肉を使ったスモーク・ミート・サンドイッチにかぶりつきましょう。
  • メープル・シュガーシャック(砂糖小屋)で甘いものを堪能しませんか。
  • ホテル・ムゼ・プレミアズ・ネーションズでは、川を眺めながら、先住民Huron-Wendat族からインスピレーションを得た料理を楽しむことができます。

自然&野生動物

  • 亜寒帯へ贅沢な旅を。極北の動物を見に出かけましょう。
  • ローレンシャン高原でガイドと一緒に釣りや狩猟に挑戦しましょう。もちろん、カメラを手に出かけるだけでも楽しめます。
  • 水の中には何がいるのでしょう。 海洋博物館に行けばわかります。
  • サグネ川のフィヨルドではカヤックで野生動物に遭遇します。
  • ラピッド・レイク・ロッジでマスやイワナを仕留めて、あなたも極北の釣り人に。

天候&季節

  • ケベック州南部の夏の気温は、20°C台の中盤から後半と暑くなります。川岸で遊んだり、山でハイキングしたり、街のレストランのテラスで食事やフェスティバルを楽しんだりするには最高の季節です。
  • ケベック州の秋は紅葉に染まります。南部の気温は17°C前後から0°Cへと徐々に下がっていきます。この時期、クルーズ船から紅葉を眺める観光客で賑わいます。
  • 冬にはたっぷり雪が降り、通常は氷点下の気温が続きます。ケベック州に複数あるスキー・リゾートやウィンター・カーニバルを楽しんだり、犬ぞり体験に出かけてはいかがでしょう。
  • 春にはケベック・シティの気温は7°Cから19°Cに上昇し、アイス・ホテルは溶けてなくなります。モントリオールの公共レンタサイクルBixiが利用できるようになります。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
概要

面積: 1,667,926km²
都市: 州都ケベック・シティとカナダ第2の都市モントリオール
人口: 740万人
州の花: イリス・ベルシリコル
州のモットー: Je me souviens(私は忘れない)
公用語: フランス語と英語(主にフランス語)

旅行に適した時期
  • 街は年間を通して活気にあふれ、夏の間には特に観光客でにぎわいます。
  • いつもどこかでお祭りが行われています。
  • ウィンター・スポーツは通常11月から4月まで楽しめます。
  • クルーズ船での寄港は、木々が鮮やかに彩られる秋にピークを迎えます。
現地までの交通手段
現地の交通手段