州: サスカチュワン州

広大なアドベンチャー

  • 世界一大きい移動砂丘
  • 30の州立公園
  • カナダ国内で最も晴れ間が多いエステバンの年間日照時間は2,540時間

地元では、「Land of Living Skies」(空が生きている土地)と呼ばれるサスカチュワン州。到着初日の夜、果てしなく広がる星空を見上げれば、そう呼ばれる理由がわかるはずです。サスカチュワン州は、すべてにおいてスケールが大きいのが特徴です。大草原にある牧場では馬が気ままに走り回り、視界の中にフェンスはありません。大きな湖や長く蛇行する川をカヌーやモーターボートで下ってみましょう。10万もの湖沼のほとんどで、リールで巨大な淡水魚を釣り上げたり、ウォータースキーを楽しんだりすることができます。砂漠のような砂丘が風によって移動するグレート・サンド・ヒルズでは、トレイルに沿ってハイキングが楽しめます。果てしなく続くトレイルを進むと、小さなアメリカコガラから巨大なムースまで、さまざまな野生動物に遭遇します。サスカチュワン州は、文化史も豊かです。少し前の時代に戻り、伝説のメティと先住民について学んだ後は、近代的で国際化された街で、豊かな芸術、エンターテインメント、美味しい料理を楽しみましょう。そして1日の終わりに、西の空に目を向けると、世界のどこよりも大きくて長い深紅の夕日を眺めることができます。

芸術&文化

  • カナダ王室騎馬警察ヘリテージ・センターでは、緋色の制服姿の案内係から、評価の高い象徴的な連邦警察についての話を聞くことができます。
  • ギャングになった気分を味わいたいなら ムース・ジョーへ。メイン・ストリートの地下に掘られたトンネルの中で、ギャングの黄金時代を体験する楽しいツアーは、 家族連れにもぴったりです。
  • ノースウエストの反乱、ルイ・リエル、バトッシュの戦い。名前だけは聞いたことがあるかもしれませんが、この機会に真実を学びましょう。

アウトドア・アドベンチャー

  • ヒストリック・リーソー・ランチでは、レザー・チャップスに身を包み、鞍にまたがり、1週間をかけてカウボーイになることができます。
  • スタージョン・リバー・ランチでは、コヨーテとともに遠吠えし、伝統的なクリー族のティピーの前でキャンプファイヤーの火を囲んでリラックスしましょう。
  • 大陸最大の砂丘に立ち、陰にテントを張り、自然保護区での8000年の人類の歴史や希少植物について学びましょう。
  • ラ・リアタ・ランチでは、エメラルド色の牧草地で馬に乗り、青く澄んだ広いサスカチュワン川に通ずる深い峡谷を散策することができます。鞍の上で過ごす大変な1日を終えたら、日暮れとともに酒場へと繰り出しましょう。

街歩き

  • 疲れた身体を癒すのは水です。ムース・ジョーのテンプル・ガーデン・ミネラル・スパ・リゾートで、ミネラル豊富なプールに身体を浸しましょう。
  • ニューヨークのセントラル・パークよりも広く、水鳥の公園やアート・ギャラリーがあります。レジャイナのワスカーナ公園へ、徒歩、自転車、カヌー、スケートで行ってみましょう。
  • サスカトゥーンを流れるサウス・サスカチュワン川でカヌーに乗ったり、ミーワシン渓谷の60kmに及ぶトレイルでハイキングやサイクリング、ランニングを楽しんだりするのもよいでしょう。

水上アクティビティ

  • サスカチュワン州にある10万もの湖沼や川のほとんどで、ボートやカヌーを楽しむことができます。州北部の人里離れたこの地域には、ボヤージャー(毛皮の運び屋)がいた毛皮交易時代から変わらない景色が広がっています。
  • 森の奥深くにある静かなフォスター湖ロッジのフライイン・フィッシングで狙うのは、北極カワヒメマス?ウォールアイ?それともホワイトフィッシュ?何を釣るかは、自分で決められます。
  • 巨大なレイク・トラウトや大物級のカワカマスを釣り上げたり、砂丘でハイキングをしたり、マッサージでリラックスしたりと、セルウィン湖ロッジでは、北部ならではの究極の体験を楽しめます。

天候&季節

  • 日照時間が長い夏の気候は、5月下旬から9月下旬まで続きます。7月の日中の平均気温は、南部のレジャイナでは27°C、北部のプリンス・アルバートでは23°Cほどになります。
  • 冬は10月下旬から3月下旬までで、短期間ですが非常に寒くなります。1月の最高気温は約-10°C、夜は-22°Cまで冷え込みます。寒さは厳しいですが、晴れる日がほとんどです。サスカチュワン州は、カナダの他のどの州よりも日照時間が長いため、季節を問わずサングラスは必須です。
  • 3月から5月中旬にかけての春は、気温の変動が大きく、時々雨も降ります。
  • 9月末に紅葉が始まり、10月いっぱい楽しめます。太陽が照り暖かい日もありますが、常に1枚セーターを余分に用意しておくことをおすすめします。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
概要

面積: 651,900km²
州都: レジャイナ
最大都市: サスカトゥーン
総人口:1,084,127人
公用語: 英語、フランス語(主に英語)
州のモットー: 「From Many Peoples Strength」(多民族ゆえの強さ)

旅行に適した時期
  • 6月は、州の北部で白夜の太陽の下、カワカマスの大物を狙いましょう。
  • 1月はムース・ジョーのテンプル・ガーデン・ミネラル・スパ・リゾートがおすすめです。冬空の下、屋外プールでゆったりくつろぎましょう。
  • 8月は、サスカトゥーンの繁華街を散策し、フリンジ・ストリート・シアターのパフォーマンスを見て泣いたり笑ったりしましょう。
  • レジャイナのワスカーナ公園に花が咲き誇る7月もおすすめです。
  • サスカチュワン州南部に広がるサイプレス・ヒルズの鮮やかな紅葉も見に行きましょう。
  • サスカチュワン州で開催されるフェスティバルも要チェックです。
現地までの交通手段
現地の交通手段