州: オンタリオ州

オンタリオ州の州都&活気あふれる大都市

  • 人口5,583,064人
  • 北米5番目の大都市
  • 128の言語と方言が聞こえてくるトロントの街角

オンタリオ州の州都であり、活気にあふれた多文化都市であるトロントには、驚くほど多彩な観光スポットやイベントがあります。最もよく知られるランドマークは、おそらく世界的に有名なCNタワーでしょう。世界で最も高い建物の1つであるこのタワーは、カナダを象徴する建築物でもあります。時速約24kmの高速エレベーターに乗ると、めまいがしそうなほど高いタワーの頂上にわずか58秒で到着します。最上階の高級レストランからは360度の街の眺望が楽しめます。トロントを訪れた観光客は、美術作品を鑑賞したり、歩行者専用のディスティラリー地区でブティック、ギャラリー、劇場、カフェ巡りを楽しんだり、あるいはブロア通りやイートン・センターの高級ブティックを訪れることもできます。その後は活気のある劇場街で、世界クラスの演劇やオペラ、交響楽団の演奏などを楽しむのもよいでしょう。あるいはビーチ方面に向かい、人気の湖岸エリアを訪ねてみてはいかがでしょう。通り沿いのカフェや流行のレストラン、パブでは、ボヘミアンな芸術家から実業家まで、あらゆる人が歓迎されます。

街歩き

  • CNタワーではハーネスを付けて、街の上空を歩くエッジウォークのスリルを体験してみましょう。
  • 夏にはセンター・アイランドのアミューズメント・エリアで楽しんだり、オンタリオ湖でカヌーを漕いだり、砂浜で泳いだりして遊べます。
  • 冬にはキュー・ガーデンやネイサン・フィリップス広場でスケートを楽しんだり、遊歩道を歩いて湖岸に輝く氷を眺めたりした後、居心地の良いビストロに立ち寄り、ホット・トディと呼ばれるアルコール飲料で体を温めましょう。
  • 食事をするならディスティラリー歴史地区へ。ここには北米で最も保存状態のよい、ビクトリア時代の産業建築が残っています。

芸術&文化

  • カナダ最大の都市で、最先端の建築とデザインのトレンドを探しましょう。都市景観の既成概念を打ち破る、多数のクリエイティブなプロジェクトであふれています。
  • 先見性のある建築家フランク・ゲーリーが再設計した、すばらしいオンタリオ美術館を訪れて、画家集団であるグループ・オブ・セブンの作品、さらに実業家ケン・トムソンが寄贈した2,000点のアート・コレクションを鑑賞してください。
  • ロイヤル・オンタリオ博物館に所蔵される美術品を見に行きましょう。国内外から集まった魅力的なコレクションの常設展示だけでなく、世界クラスの企画展示も行われています。
  • 興味深いバータ靴博物館にも足を運んでみてください。マリリン・モンローの赤いパンプスやエルトン・ジョンが1973年に履いた銀の厚底ブーツを含む1万足の靴が展示されています。
  • ロイ・トムソン・ホール、カナディアン・オペラ・ハウス、エド・マービッシュ・シアター、ロイヤル・アレクサンドラ・シアターでは、世界クラスの演劇、オーケストラ、オペラなどを鑑賞できます。

イベント&フェスティバル

  • 毎年恒例のトロント国際映画祭では、歩道に並び最優秀映画作品を祝うスターたちを追いかけましょう。
  • 数日に渡って行われるルミナート・フェスティバルでは、豪華な花火やアート、音楽を大いに楽しむことができます。
  • しゃれた雰囲気のトロント・ジャズ・フェスティバルで盛り上がるのもよいでしょう。
  • トロント・プライド・ウィークでは多様性を祝いましょう。
  • エア・カナダ・センターではトロント・ラプターズ(NBA)やトロント・メープルリーフス(NHL)、ラクロス・チームのトロント・ロックに声援を送り、ロジャース・センターへはトロント・ブルージェイズ(MLB)の場外ホームランやトロント・アルゴスのタッチ・ダウンを見に行きましょう。スポーツ好きな人なら、きっと楽しめる何かがあるはずです。

料理と飲み物

  • セント・ローレンス・マーケットで、地元の特産品を試食してみませんか。
  • トロントのエスニック・タウンで世界の味を食べ歩きしてみましょう。山のように盛られたギリシャ料理のカラマリや、イタリア語を話すマンマ手作りの大盛パスタを分け合ったり、街中のエスニックな人々の居住地を「新規開拓」してみたりするのも楽しいでしょう。
  • CNタワーのてっぺんの世界で最も高い場所にあるワイン・セラーでソムリエに質問してみては?

宿泊施設&リラクゼーション

  • 歴史あるフェアモント・ロイヤル・ヨーク・ホテルで優雅な時を過ごすもよし、オープンしたばかりのシャングリ・ラや、風格のあるキング・エドワード、格別の豪華さを誇るリッツ・カールトンに宿泊するのもよいでしょう。
  • 各部屋にアーティストの壁画作品やおしゃれな装飾が施されたデザイナーズ・ホテル、グラッドストーンで、洗練された美に浸ってみましょう。
  • 街中に点在するヨガやピラティスのスタジオ、ヘルス・クラブやスパからお気に入りの場所を見つけてください。

天候&季節

  • 温暖な夏の気候は5月下旬から9月下旬まで続きます。
  • 12月から4月までは寒い冬となり、氷点下の気温になることが多く、雪も降ります。快適な街歩きができるように、暖かいブーツとコートを持っていきましょう。
  • 3月下旬から6月上旬までの春には、気温も緩み、屋外のカフェでの食事に最適な季節となります。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
概要

面積: トロント広域圏(GTA)は7,000km²、オンタリオ湖の北岸に沿って広がる25の自治体で構成されています。
最大都市: トロント
総人口(GTA): 5,583,064人

旅行に適した時期
  • トロントはカナダで最もエキサイティングな多文化都市の1つであり、四季を通して、あらゆる嗜好を持つ人が楽しめる街です。
  • トロントには四季があり、冬季は冷え込みますが、数千軒ものお店やミュージアム、レストラン、カフェに入って温まることができます。
  • 春と夏はトロントのウォーターフロントである、センター・アイランド、オンタリオ・プレイスなどを散策するのに最高の季節です。
  • 9月下旬から11月までの秋には、気温が下がり、CNタワーやオンタリオ・プレイス、カナダ・ワンダーランド、メトロ・トロント動物園などの有名な観光名所の混雑も緩和され、ゆっくりと楽しむことができます。
現地までの交通手段
現地の交通手段
  • トロント周辺の交通情報をご覧ください。
  • トロントの散策には、地下鉄、バス、路面電車で街をくまなく結ぶ交通システム、TTCを利用しましょう。
  • 市内の多くの場所でレンタサイクルも利用できます。