州: オンタリオ州

オンタリオ州南西部における奴隷解放

  • 40,000人以上の奴隷を開放
  • 関連の場所や施設29ヵ所
  • 奴隷たちに自由への道を示した北極星

オンタリオ州の南西部では、かつて奴隷だったアフリカ系アメリカ人の祖先が経験した勝利の物語が語り継がれています。家々を結ぶ複雑なルートに沿って、奴隷から自由へと「乗客」たちを運んだ「地下鉄道」について学びましょう。ウィンザー、パス、チャタム、バクストンの各町で、博物館や記念碑を訪れ、物語をつむいだ人々と語らう旅。

逃亡中の奴隷の生活を知り、 彼らと同じように北極星に向かってみましょう。奴隷たちを追う犬や賞金稼ぎの姿を想像しながら、歴史的な道筋をたどってください。奴隷たちをかくまった教会の中に入り、 命を救った歌を口ずさみます。立ち止まり、当時に思いを馳せます。オンタリオ州南部のかつての奴隷小屋を訪れます。自由のために自らの危険を顧みなかった、あらゆる人種の人々を忘れてはいけません。

見どころのポイント
  • 個々の物語を紹介する草の根的な博物館の数々。
  • 『アンクル・トムの小屋』を音読します。奴隷制廃止と地下鉄道の運動に貢献したジョサイア・ヘンソン牧師をしのびます。
  • ディナーは「エリー・ソウル」がテーマとなっています。
  • 夜、エリー湖上に輝く北極星。多くの人々に方角を教えてきました。
  • 自由の塔やグレールーツ博物館といった、黒人の歴史を刻んだオンタリオ州の記念碑や施設を訪問します。

天候&季節

観光案内
旅行に適した時期
  • 記念碑や施設は1年を訪れることができますが、2月(黒人の歴史月間)には追加のプログラムが多く開催されます。
お役立ち情報

地下鉄道に関連した場所や施設は、個人旅行でも巡ることができます。

現地までの交通手段
  • 地下鉄道に関連した場所や施設は、ツアーに参加するか、車でアクセスすることをおすすめします。
  • アメリカからカナダに渡るバスも運行されています。
  • 最寄りの空港は、トロントのピアソン国際空港(YYZ)、またはダウンタウンにあるビリービショップ・トロント・シティ空港 (YTZ)です。どちらの空港でも、また街中いたるところで、レンタカーやタクシーを手配できます。