州: ケベック州

世界クラスのフェスティバル、ナイト
クラブ、パフォーマンスを体験

  • 22,000の座席数を誇る市内のコンサート・ホール&劇場
  • 80以上の会場を持つ人気スポットQuartier des Spectacles
  • 午前3時から賑わう深夜のクラブ

伝統と流行、最先端とエキゾチック、洗練と遊び心が同居する街、モントリオール。いつでも「生きる喜び」を忘れず、昼夜の別なく人生を謳歌する人々で賑わい、活気にあふれます。まずは流行りのバーで、カクテルで乾杯。それから市内の受賞歴のあるビストロ、エスニック料理店、高級レストランで心ゆくまで食事。その後はコンサート・ホールや劇場で、音楽のコンサートをはじめ、旬のコメディや最新の公演を鑑賞します。さまざまなプロのダンス・カンパニーが上演しています。伝説のサーカスによる、最高にエキサイティングな空中ブランコやアクロバットのショーもおすすめです。

ゲイの人たちにも開放的な雰囲気のル・ヴィラジュには、出演する人気DJを目当てに偏見を持たない地元の人々が集まります。無数にある魅惑的なナイトクラブの1つでジェット族と一緒にダンスはいかが?その後はモントリオール旧市街に向かい朝までパーティー。夜が明けたら、24時間営業のベーグルやスモークミート・サンドイッチの店に向かい、おいしく二日酔いを覚ましましょう。

見どころのポイント
  • この街では、いつでもどこかでフェスティバルが開かれています。
  • モントリオールは、ゲイやレズビアンやあらゆる人種に対して、信じられないくらい自由で寛容な街です。
  • モントリオールには2つのプロのサーカスがあり、その1つがシルク・ド・ソレイユで、サーカス学校も併設されています。
  • モントリオールは、人口当たりの飲食店数が北米で最も多く、料理のおいしさも有名です。
  • 気楽な店から一風変わった店まで、多数ある洒落たスポーツ・バーでお気に入りのチームを応援しましょう。
  • 伝説のジャズ・バーでリラックスしたり、ゲイ・ゾーンでダンスしたり、たっぷり食べて深夜まで夜遊びもできます。
  • ダンス・クラブはダウンタウンのいたるところにあり、ホットなスポットはサン・ローラン大通りとクレセント通りに集まっています。
  • 深夜クラブは午前3時~10時まで営業していますが、アルコールは提供できません。
  • 一杯やるために並ぶ必要は全くありません。なぜなら店は無数にあるからです。
  • 世界で最も影響力のあるジャズ・フェスティバルが開かれることで有名な街で、最高にクールなジャズを聴きましょう。
  • モントリオールの冬の野外音楽フェスティバル、Igloofestは最高のナイトライフ・イベントの1つです。
  • モントリオールのトラベル・リストで気ままな昼と夜をチェックしましょう。

天候&季節

  • モントリオールは、湿気の多い大陸性気候で、四季がはっきりしています。夏は暖かく、時には暑く湿度が高いこともあります。例年、春と秋は過ごしやすく、冬は非常に寒くて雪が降ります。
  • モントリオールの年間日照時間は2,000時間を超えます。年間を通して適度な降水量があり、毎年の積雪量は約2mです。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの標準的気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
観光案内
  • モントリオールは文化の聖地です。会場の情報は、Hourなどの地域のフリー・ペーパーに掲載されています。
  • モントリオールでは、飲酒が許可される年齢は18歳で、カナダの他の地域やアメリカ合衆国と比較して低くなっています。
  • モントリオール中央旅行案内所は、街の中心部、1255 rue Peel, bureau 100にあります。地下鉄ピール駅下車、サン・カトリーヌ通り沿いです。
  • モントリオール観光局のレストラン・リストイベント・リストをチェックしましょう。
旅行に適した時期
  • モントリオールのナイトライフは1年中楽しめますが、夏は特に天候も快適で、テラスやパティオで夜を過ごせる店もたくさんあります。
  • ピーク前後にあたる春と秋も、訪問するには素晴らしい季節です。街の混雑も比較的少なく、ホテルもお得に宿泊できます。
  • 冬の季節ならではの魔法のような魅力もあります。Fête des Neiges de MontréalHighlights Festival、TELUS Fire and Iceなどの人気のあるイベントも開催されます。
お役立ち情報
  • モントリオールでは、「ボンジュール(こんにちは)」、「メルシー(ありがとう)」と言うのを忘れずに。
  • モントリオールを気ままに散策する時間をたくさんとっておきましょう。
  • モントリオールでは、春が来ると街のいたるところで見かけるテラス席。モントリオールのライフスタイルには欠かせないものです。
  • 人混みの多いダウンタウンや、モントリオール旧市街の狭い通りを散策するには、特に暖かい時期は徒歩が最適です。
  • クレサン通りやビショップ通り周辺のサン・カトリーヌ・ブロック内には、バー、レストラン、ダンス・クラブが密集しています。
  • Bixiシステムは、モントリオールで考案され発達した公共の自転車共有システムで、その後世界中の多くの都市に広まっています。
  • Société de transport de Montréalが運行する公共輸送システムは、安全かつ効率的で、快適に利用できます。
現地までの交通手段
  • モントリオール・トルドー国際空港は、ダウンタウンからわずか20分の距離にあるカナダで最も重要な空港で、40の航空会社がカナダ、アメリカ合衆国、その他の国の130以上の都市との間に直行便を運航しています。
  • VIA鉄道は、450以上のカナダの都市間を結ぶ鉄道サービスです。アメリカ合衆国からアクセスする場合は、Amtrak trainの利用が便利です。アメリカの複数の都市からモントリオールのダウンタウンまで、毎日運行しています。
  • カナダ各地や、アメリカ合衆国から車を利用する場合、ハイウェイを使ってモントリオールまで容易にアクセスできます。モントリオール島は、アメリカとの国境からわずか75kmの位置にあります。
  • モントリオールでのドライブの詳細。