映画祭からジャズ・フェスティバルまで、カナダにはイベントが盛りだくさん。

  • 120万人が訪れるカルガリー・スタンピード
  • 370作品以上が上映されるトロント国際映画祭
  • 17日間にわたって開催される冬の祭典ケベック・ウィンター・カーニバル

カナダ人は礼儀正しいことで知られていますが、実はとても情熱的。街を歩けば年間を通して、その側面を見ることができます。世界的に有名なカルガリー・スタンピードでは、思う存分お祭り気分が味わえます。見どころは、カウボーイたちが技を競うロデオ大会。街は輝くベルト・バックルやテンガロン・カウボーイ・ハットを身に着けた人たちであふれ返ります。世界最大規模を誇るジャズの祭典、モントリオール国際ジャズ・フェスティバルでは、ゆったりとしたグルーヴ感と音楽が醸し出す心地よいムードに酔いしれてください。ユーコン準州のドーソン・シティ・ミュージック・フェスティバルでは夜通し踊り、ヌナブト準州のトゥーニック・タイム・フェスティバルではイヌイットの音楽を楽しみながらホッキョクイワナの燻製に舌鼓。ニュー・ブランズウィック州のハーベスト・ジャズ&ブルース・フェストやアカディア・フェスティバルでは、アトランティック・カナダのルーツを称えます。ウィスラーのTelusワールド・スキー&スノーボード・フェスティバルでは、山の中腹でカーブを描く選手たちを応援しましょう。そして雪の季節には、ケベック・ウィンター・カーニバルへ。幻想的な氷の城を訪れたり、雪男とハグしたり、冬のナイト・パレードに参加したり。寒さを吹き飛ばすほどの魅力が満載です。

アルバータ州

オンタリオ州

  • ウィンタールードの期間中、カナダの首都は白く輝く氷の彫刻、生演奏、リドー運河を滑る何千人ものスケーターであふれます。
  • 有名なストラトフォード・シェークスピア・フェスティバルでは、三角関係や裏切りが舞台を盛り上げます。
  • トロント国際映画祭では、パパラッチ、超有名人、銀幕の伝説的スターと一緒にインディーズ映画やワールド・プレミアを観賞しましょう。
  • ショー・フェスティバル・シアターでは、普段は見ることのできないセット、小道具、衣装、舞台裏の設備が鑑賞できます。
  • ナイアガラ・アイスワイン・フェスティバルでは、氷を削って造られたワイン・バーで、30のワイナリーによる100以上の銘柄のアイスワインが堪能できます。
  • カナダ先住民フェスティバルでは、1,000人の先住民のダンサーとドラマーが、ファッションからファンシー・ショール・ダンスに至るまで、さまざまな技工によって人々の精神を目覚めさせます。

ケベック州

  • 世界最大のジャズの祭典、モントリオール国際ジャズ・フェスティバルでクールなバイブレーションを体験してください。
  • ケベック・ウィンター・カーニバルでは、氷の城を探索し、スノー・ラフティングをして、雪男とハグして、氷の上で踊りましょう。
  • ヌーベル・フランス祭りでは、迫力のある50体の巨人(重さ約45kgの人形)と700人ものアーティストやパフォーマーたちが行進。ケベック・シティの街が開拓時代の「新フランス」(ヌーベル・フランス)の雰囲気に包まれます。
  • ケベック・シティのレッドブル・クラッシュト・アイス・トーナメントでは、選手たちが535mのアイス・トラックを押し合いへし合いしながら果敢に飛び上がり、滑り降ります。高低差60mものコースは壮観です。

ノバ・スコシア州

  • ケルト・カラーズ国際フェスティバルでは、ゲール人の集落でケイリーと呼ばれる歌とダンスの集まりに参加して、ケルト音楽が島民の心の中に息づいている理由を実感してください。
  • ハリファックス・バスカー・フェスティバルでは、沿岸地区で火を吹く自転車乗りや曲芸師が一糸乱れぬパフォーマンスを演じ、50万人の観客が集まります。
  • ノット・シンス・モーゼズ・ラン&ウォークでは、潮が満ちて競技トラックが沈む前に海を越え、泥だらけになって地元の人々と交流することができます。その後の盛大な宴会では、ファンディ湾のシーフードを思いっきり味わいましょう。
  • ノバ・スコシア州のDRUM!では、カナダの先住民、黒人、ケルト人、アカディア人のパフォーマーたちが歌、ダンス、ドラムを用いてそれぞれの音楽を融合させ、聴衆の目と耳を楽しませてくれます。
  • ハリファックスのロイヤル・ノバ・スコシア・インターナショナル・タトゥーは、管楽器やドラム奏者、ダンサー、曲芸師たちが劇的なスピードで行進します。確かな技能とたゆまぬ訓練を必要とするパフォーマンスは、圧倒的なスリルで見る者を魅了します。

マニトバ州

  • カナダで毛皮貿易をしていた時代を称えるフェスティバル・ドゥ・ボヤージャーでは、「世界最大のキッチン・パーティー」に加わって、シュガー・パイやバイソンの肉を賞味しましょう。
  • マニト・アビー・フォーク・フェスティバルの国際的なパウワウ(お祭り)では、バノック(フライ・ブレッド)に挑戦し、本格的なハンド・ドラムを買い、リズミカルなビートに心を躍らせます。
  • ウィニペグのフォーク・フェスティバルでは、伝統的な民族音楽、オルト・カントリー、ルーツ、ゴスペル、ブルース、ケルト、フレンチ・カナディアン、ワールド・ミュージックなど、さまざまなジャンルのアーティストの競演が楽しめます。

天候&季節

旅行に適した時期
  • カナダのフェスティバルの大半は、6月から9月上旬の夏季に開催されます。
  • カナダの人々は、オタワのウィンタールードやケベック・シティのウィンター・カーニバルなどの大規模なフェスティバルに参加して、冬の寒さを楽しみます。
  • モントリオールは、音楽からグランプリ・レースに至るまで、30もの夏イベントが開催されるフェスティバル・シティです。
  • カルガリー・スタンピードのカウボーイ文化やトロントのカリビアン・カーニバルのカリブー文化など、カナダのフェスティバルやイベントはこの国の多文化社会を象徴しています。
お役立ち情報
  • 特に人気の高いフェスティバルのコンサート、パフォーマンス、イベントについては、座席確保のために事前のチケット購入をおすすめします。
  • ほとんどの大規模フェスティバルでは、無料のコンサート、イベント、ワークショップが催されます。
  • まずはお問い合わせください。カナダのイベントやフェスティバルの大半は、家族向けのエンターテインメントが充実。大人も子供も楽しめるよう工夫されています。
  • 小規模なこぢんまりとしたフェスティバルでは、地元の人々と触れ合い、おいしい屋台料理を気軽に楽しめます。