州: ニューファンドランド&ラブラドール州

足元に広がる地球の歴史を発見する

  • 6億年前の岩
  • 239種類の鳥
  • 60mの滝

その地質学的な重要性から、ユネスコの世界遺産に登録されたグロス・モーンは、大陸の形成過程の研究に大変役立ちます。プレート・テクトニクスはお好きですか?このユネスコ世界遺産にやって来た地質学者と語り合い、カンブリア紀の大陸移動で生じた岩の層を見つけてください。

12億年前には海中にあった岩だらけのテーブルランドをハイキングし、草に覆われた大西洋岸の崖の上でひと休みしましょう。氷河によって削られたフィヨルドの奥まで行けるボートに乗ってみてください。下に届くまでに霧になってしまう程の高さから落ちる、滝の水煙を浴びてみましょう。板張りの遊歩道を歩いたり、海食柱の間をハイキングしたり、ムースの足跡の横でキャンプもできます。満足いくまで楽しんだら、町に戻って近海で獲れたロブスターを食べましょう。

見どころのポイント
  • ユネスコが認定した世界遺産の、マグマがわきあがり、大陸がぶつかり合った場所に立ってみましょう。
  • 神秘的なテーブルランドの、かつては地中深くマントルの中に眠っていた月面のような土の上を歩いてみてください。
  • フィヨルドのほとりでキャンプをし、翌朝ボン・ツアーのボートから眺めます。
  • 生い茂る北の森を抜けてグリーン・ガーデン・トレイルを下り、ツバメ、ウグイス、ツグミの声を聞き分けてください。
  • 耐寒性のある野生の花に囲まれて、シャロウ湾で陽の光を浴びましょう。
  • 地元の漁師とともにボートに乗り、近くのウェスタン・ブルック池でタラをジグで釣りに行きましょう。
  • 2万5000年前の氷山の水を使って作られたキディ・ビディのラガーを試してみるのもおすすめです。

天候&季節

  • 7月と8月の気候は温暖で乾燥しており、9月、10月まで過ごしやすい天気が続きます。冬には気温が下がり、風と雪に覆われます。春の訪れは遅く、5月に入ってもトレイルの多くは雪に覆われたままです。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
観光案内
旅行に適した時期

5月から9月までは、最も気候が温暖になり、公園近辺では観光客向けイベントが多数行われます。

5月には、鳥やクジラだけでなく、氷山の春の大移動も観察できます!

5月から6月は、近くの村で開かれる、トレイルズ、テールズ、アンド・チューンズ・フェスティバル(トレイルと物語と音楽の祭典)カウ・ヘッド・ロブスター・フェスティバルなどのイベントに参加してみてください。

お役立ち情報
  • 到着したら近くのロッキー・ハーバーにあるビジター・センターに立ち寄り、滞在中の計画を立てましょう。
  • パークス・カナダがグロス・モーン国立公園を管理し、料金を徴収しています。
  • キャンプ場と民間の宿泊施設が公園内とその周辺にあります。
  • この公園では、砂のビーチでのリラックスからキャンプ場へのトレッキングまで、さまざまなレベルの運動量のアクティビティを楽しむことができます。
  • オフロード用の車いすとその他のバリアフリー設備を利用することができます。
現地までの交通手段
  • グロス・モーン国立公園は、ニューファンドランド島に位置しています。
  • ニューファンドランド島に車で訪れる場合は、ノバ・スコシア州ノース・シドニーからニューファンドランド&ラブラドール州のポルトーバスクまでフェリーを利用しましょう。
  • ニューファンドランド島に飛行機で訪れる場合は、ディア・レイク地域空港またはセント・ジョンズ国際空港を利用してください。
  • グロス・モーン公園に車で訪れる場合、ポルトーバスクのフェリー・ターミナルから車で4時間、あるいは、セント・ジョンズの町から車で7.5時間の距離です。
  • グロス・モーン公園へバス、タクシーまたはシャトルバスで訪れる場合は、近隣の町から乗車してください。