州: アルバータ州

「かつての西部」にタイムスリップ

  • 歴史あるアルバータ州で514,000m²の敷地を誇る施設
  • 180に及ぶ歴史的建造物と展示施設
  • 遊園地にある本物のアンティークの乗り物8つ

カルガリーのヘリテージ・パーク歴史村には、アルバータ州の豊かな歴史に対する敬意があふれ、旅行者の感覚を大いに刺激します。過ぎ去った日々の素朴な喜びを追体験しましょう。パン屋のドアから漂う焼きたてのパンの香りや木でできた歩道を駆け回る子供の足音を感じてみましょう。木陰に腰掛けてアイスクリームを食べながら、野外ステージで当時の衣装を身につけたパフォーマたちが歌う懐かしい歌に耳を傾けてみましょう。

先住民のテントに足を踏み入れると、遊牧の民であった先住民の暮らしを垣間見られます。また、この施設で先住民が家畜の世話をしたり、馬に蹄鉄をつけたり、昔の自動車を修理したりする様子を見ながら、交流を図ってみましょう。カルガリーの先人たちから受け継いだ素晴らしい家屋の数々を見て回りましょう。山からの新鮮な水のしぶきをあげながら貯水池を周遊する外輪船に乗ってみましょう。施設内を周回する蒸気機関車に乗って、車の数を数えてみるのもいいでしょう。ガソリン・アレーに立ち寄るのもお忘れなく。昔懐かしい自動車や自動車関連の部品がピカピカに磨き上げられて展示されています。昔の観覧車で1周回ってみれば、遊園地の乗り物がどれだけ進化したかに驚くに違いありません。ヘリテージ・パークでのタイムスリップは、カルガリーで1、2を争う素敵なアトラクションです。

見どころのポイント
  • 本物の蒸気機関車で施設内を1周し、アルバータ州内から移設された鉄道駅に降り立つことができます。
  • ヨットやカヌーの間をすり抜けながら、カルガリー名物の外輪船でクルーズを楽しんでみてください。
  • 7月と8月は毎週末に先住民とのさまざまな交流会が開かれます。バノック作りやビーズの工芸品作りを楽しんだり、語り継がれる昔話を聞いたり、伝統舞踊に加わりながら太鼓の響きを体で感じたり、貴重な体験ができます。
  • カルガリーの歴史遺産や、農業や石油によって発展してきたこの街の歴史を学ぶことができます。
  • 1世紀前の食料品店で昔のペニー・キャンディを買うことができます。
  • 街の中心部に出れば、カルガリーが誇る建築物を鑑賞できます。

天候&季節

  • カルガリーは四季折々違った姿を見せますが、太陽の光は一年中浴びることができます。夏の日の出は午前6時前、山の向こうに日が沈むのは午後10時頃です。
  • 6月から8月までは温暖な夏の気候です。7月の日中の気温は24°Cですが、夜間は8°Cまで冷え込みます。年間で最も湿度が高いのは6月で、降水量は70mmに達します。
  • 秋の始まりは9月。ボウ川の川辺の木々が紅葉し始めます。日中の気温は、9月は10°C程度ですが、10月には5°C程度まで下がります。ただし、夜でも氷点下まで気温が下がることはありません。
  • 冬はとても寒く、-30°Cまで急激に温度が下がることもあります。例年カルガリーのクリスマスは、日中の気温は-3°C、夜間は-14°Cほどです。アルバータ州南部は、冬に暖かな強風が西の山脈から吹き下ろすことで有名です。この「チヌーク風」が吹くと、1時間もたたないうちに気温が15°Cも上昇し、カルガリーの日中の気温が0°Cを超える日が数日間続くことがあります。
  • 春の気温は、冬の期間と比べて大きく上昇します。3月の最高気温は5°C程度ですが、5月の平均気温は16°Cにまで上がります。
  • 現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。
観光案内
旅行に適した時期
  • 主なアトラクションは、5月中旬から10月中旬まで催行しています。7月と8月にピークを迎え、最も混雑する時期です。
  • 混雑を避けるためには、早めに到着するか、繁忙期を避けて来場することをおすすめします。
  • オフ・シーズンに開催される特別イベントも要注目です。ハロウィーン、クリスマス、イースターを含め、ほぼ毎月、特別イベントが開催されます。
お役立ち情報
  • ヘリテージ・パーク歴史村は、車いすやベビーカーで入場することができますが、時代を忠実に再現するため、起伏が激しい場所や木製の歩道があります。そのため、不便な場合もあります。それでも、すべての来場者が楽しめるよう随所に工夫が凝らされています。
  • 展示施設、歴史村の厩舎、蒸気機関車など、すべて見て回るためには最低でも4時間必要です。できれば1日確保しておきましょう。
  • 施設内の大部分のアトラクションは屋外で開催されるため、歩きやすい靴を履いて行きましょう。日焼け止めと雨具も持参してください。
  • 場内では大型の家畜を飼っています。
現地までの交通手段
  • ヘリテージ・パークは、グレンモア貯水池沿岸のカルガリー中心部に位置し、車や自転車でアクセスできます。
  • 市内全域で公共交通機関を利用できます。
  • タクシー・サービスが利用できます。
  • 敷地内に乗用車とRV車用の駐車場があります。