州: ブリティッシュ・コロンビア州

世界でも代表的な列車の旅

  • カナダの10州のうち5州を横断
  • 4,466kmの列車の旅
  • スカイライン・カーから楽しむ360度の眺望

太平洋から五大湖まで列車で移動しながら、カナダの壮大な風景を車窓から楽しみませんか。のんびりとした列車の旅は格別です。125年以上も昔、カナダの人々はこの鉄道を使って西へ西へと移動しました。スカイライン・カーのドームからは、360度の眺望を楽しむことができます。カナディアン・ロッキーから昇る朝日、大草原に沈む燃えるような夕日は深く心に刻まれるはずです。旅の途中では、通り過ぎていく氷河湖や手付かずの森林、深く刻まれた渓谷を眺めながら、飲み物を楽しんだり、乗り合わせた旅人とおしゃべりの花を咲かせたりしましょう。草原地帯には小麦と亜麻が織り成すゴールドとブルーの美しい色彩。その風景は地平線まで無限に広がっているようです。亜寒帯樹林が五大湖の水面に映る景色もお見逃しなく。

見どころのポイント
  • 歴史ある列車には最新式の設備が整っており、快適な旅を楽しめます。食堂車で優雅に食事を楽しんだら、列車の心地よい揺れに身を任せてぐっすり眠りましょう。
  • このルートはバンクーバーとトロントを結んでいます。バンクーバーでは、夏はビーチで遊び、冬は周辺のリゾート地でスキーを楽しめます。
  • もう一方の起点では、世界的な高さを誇るCNタワーの下に広がる国際都市トロントで、ショッピングやグルメを楽しめます。
  • 途中下車してよその街に何泊か滞在するのもよいアイデアです。エドモントンのフリンジ・フェスティバルに立ち寄ったり、歴史あるジャスパーで自然に囲まれたハイキング・コースに挑戦したり。「大草原のパリ」と呼ばれるサスカトゥーンも見所の1つです。ロイヤル・ウィニペグ・バレエ団の舞台を鑑賞するのもおすすめです。
  • スカイライン・カーでは、氷河湖や手付かずの森林、深く刻まれた渓谷が車窓を通りすぎる360度の眺望を楽しみながら、読書をしたり、ゆったりと飲み物を楽しんだり、乗り合わせた旅人とおしゃべりしたり、いろいろな楽しみ方があります。カナディアン・ロッキーの東側に広がる、小麦畑と亜麻畑のゴールドとブルーの美しい景色は必見です。草原地帯の地平線に向かって無限に広がる風景とその地平線に沈んでいく雄大な夕日に、思わず見とれてしまうでしょう。

天候&季節

観光案内
  • VIA鉄道の運賃とパッケージ、および旅の情報を確認できます。
  • 身体/視覚/聴覚/言語の不自由な方のために、さまざまなサービスが提供されています。
旅行に適した時期
  • 列車は通年で運行していますが、風景は季節によってさまざまな表情に変わります。
  • 紅葉のベスト・シーズンは9月と10月です。7月と8月の夏は気温が最も高くなります。冬だからといって、尻込みする必要はありません。国内の大半が雪に覆われる12月から3月でも、列車の中では快適に過ごせます。天候によっては遅れが出る可能性があります。
お役立ち情報
  • 列車には2つのクラスが用意されています。
  • スリーパー・プラス・クラスのサービスには、ベッド(さまざまな寝台構成があります)、シャワー、食事が含まれます。列車の最後尾に連結された由緒あるパノラマ・カーも利用できます。
  • エコノミー・クラスのサービスでは、座り心地のよい座席やスカイライン・カーを利用できます。食事には別途料金が発生します。
  • さまざまな都市で途中下車する場合は、手配に別途料金が発生する場合があります。
現地までの交通手段