州: ユーコン準州

氷のマルディ・グラ

  • 3日間連続の奇抜な冬のお楽しみ
  • 夜が16時間続く期間はオーロラ観測のチャンス
  • 9名のカンカン・ダンサー

羽毛のボアや山高帽でめかしこんで外に飛び出し、ホワイトホースで北部人に混じってカーニバル。毎年2月のサワードー・ランデブー・フェスティバルで盛り上がれば、長い冬のストレスなぞどこ吹く風。およそ半世紀もの間、ユーコン州の人々は、フィドルのリズムに乗って雪を踏みしめ、斧投げやチェーンソー投げといった古き良き時代の競技に参加してきました。奇妙な遠吠え大会でハスキー犬を応援し、妻運びレースで大いに笑いましょう。温かいメープルシロップのかかったサワードーのパンケーキが食欲をそそります。町の銀行に行けば、まるでゴールドラッシュ時代のメロドラマが展開されています。苦悩する乙女がいれば完璧です。クロンダイクの酒場や売春宿を髣髴とさせるダウンタウンの商店街を歩いてみましょう。食事は、カワカマスやカリブーといった北方の郷土料理。その後は、スノーシュー・シャフラーズなど地元ミュージシャンに聞き入り、場末のカジノでルーレットを回しましょう。そして、赤や緑、黄色のオーロラが輝く空の下で、ベッドに潜り込みます。オーロラは足を高くあげたカンカン・ダンサーのペチコートのようにゆらめきます。

見どころのポイント
  • ムースのチリ煮込みとバンノック・パン。
  • 森を駆け抜けるスノーシュー・レース。
  • ユーコン・サワードー・エア・ディスプレイで、ビンテージ飛行機やユニークな飛行機が飛ぶのを見物。
  • 製糖所で作りたてのメープル・タフィーに舌鼓。
  • 活気あるフィドル・ショーで、足を蹴り上げてダンス。
  • ひげコンテストや毛むくじゃらの足コンテストなどのおもしろイベント。
  • 犬ぞりレースの応援。犬ぞりを習うこともできます。
  • カンカン・ダンサーを口笛で声援。

天候&季節

観光案内
  • 料金と時期。
  • イベントによっては早く売り切れますので、早めの予約をおすすめします。
旅行に適した時期
  • サワードー・ランデブーは、週末の4日間、冬を祝福する毎年恒例のお祭りです。日が長くなり、明るく暖かくなり始める2月下旬の木曜の夕方に始まります。
お役立ち情報
  • ホワイトホースには多くのホテルがありますが、イベントは町の外の人々も惹きつけるため、宿泊先は早めに予約することをおすすめします。
  • 町はこぢんまりとしており、回りやすく、会場は町に集中しています。バス路線もあります。
  • パーカーや手袋、帽子、歩きやすく暖かいブーツなどの防寒対策をしてください。
現地までの交通手段
  • ホワイトホースは、カナダ北極圏の西部に位置するユーコン準州にあります。ホワイトホース空港(YXY)には、カナダ南部、ノースウエスト準州、アラスカ州から定期便が運航されています。
  • ブリティッシュ・コロンビア州からでアクセスする場合、アラスカ・ハイウェイかスチュワート・カシアー・ハイウェイを利用してください。
  • ユーコンの最新のハイウェイ情報をご確認ください。