これまでにないリラクゼーションを体感

  • 3つの屋内ミネラル・プール(打たせ湯付き)があるバンフ・ウィローストリーム・スパ
  • 39℃の天然温泉が湧くマニトウ・スプリングス
  • ヘリコプターで8分、自然のままのアルバータ州の氷原でヨガを体験

きらきらと光るパウダー・スノーを裸足で踏みしめ、湯気の立ちのぼるカナディアン・ロッキーの温泉プールへ。温かいお湯につかりながら、顔に降りかかる冷たい雪を感じましょう。マニトバの透き通った湖のほとりのヨガ・キャンプで体をほぐし、カヌーを漕ぎ出して遠くの浜まで行ってみましょう。目的地でのマッサージをお楽しみに。あおむけになって、地元のミネラルをたっぷり含んだ肌触りのよい泥や、バンクーバー島で手摘みされた海草に包まれる感触を楽しみましょう。ケベック州のノルディック・スパでは、とろけるような伝統のトリートメントが体験できます。カナダのスパで、身も心もほぐれていくのが実感できるはずです。

アルバータ州

  • ヘリコプターでカナディアン・ロッキー上空へと浮上します。標高の高い地点で降りたら、高地の草原でヨガを体験します。ヘリ・ヨガ・ツアーでは、息をのむような自然の美に囲まれて瞑想にふけります。
  • バンフのウィロー・ストリーム・スパの20mの温水プールで、青い空の下、シルクのようになめらかな水の中を泳いでみましょう。雪が降る冬でも、太陽の光を感じる暖かい日は気持ちよく過ごすことができます。
  • ロッキー・マウンテンズ・ホット・スプリングスで、熱々のお湯に入り、先住民の歴史にも浸ってみましょう。ジャスパー国立公園内のフィドル・バレーにあるミエッテ・ホット・スプリングスでは、カナディアン・ロッキーで最も熱い、筋肉の緊張がほぐれるような40°Cの心地よいお湯が湧き出ています。
  • フェアモント・ジャスパー・パーク・ロッジでは、エルクが草をはむ音で目覚めるでしょう。930㎡もの広さの豪華なスパで、癒し効果のあるミネラル・バスに身を沈め、レイン・シャワーと氷河をモチーフとしたスチーム・ルームで活力が戻るのを感じながら、1日を過ごしましょう。

ケベック州

  • シック・ショック・マウンテン・ロッジでは、贅沢な時間とグルメを堪能できます。山歩きで疲れた体を心地よいマッサージで癒してください。バスタブに浸かり、夕陽に染まる美しい景色を眺めましょう。
  • センター・ネーションズ・サンテ・スパでは、先住民ヒューロン・ワイアンドット族の伝統的なおもてなしと癒しのセラピーを体験できます。心地よい滝に打たれて身体をほぐしたら、伝統的なユルト(円形テント)の中でマッサージを楽しみ、ユニークな先住民の文化を体験しましょう。
  • モン・トランブランの山まで足を延ばし、ディアブル川のほとりにあるスカンジネーブ・スパを訪れましょう。温水と冷水に交互に浸かりながら、心と身体を清め、気分をリフレッシュ。山里のさわやかな空気の中、穏やかな時間がゆったりと流れます。
  • 忙しい毎日から抜け出して、モンテベーロ・リゾート・アンド・スパへ出かけましょう。ロマンチックな休暇を過ごしたいなら、カップルで入れるバスタブや、2人で並んで受けられるセラピー・ルームのトリートメントがおすすめです。マニキュアやペディキュアがそろうサロン・ド・ソレイルは、女性同士の憩いの場になっています。サロン・ラ・クラリエールのスパで1日を過ごし、暖炉の火のそばで1人ゆったりとくつろげば、いつの間にか悩みも消えているでしょう。
  • モントリオールの旧港では、係留されたボートから上がる蒸気が見られます。ボートに乗船して、スパ「ボタ・ボタ」の世界へ足を踏み入れてみましょう。街の中心地で伝統的なノルディック・スパを体験できます。街の景色を眺めながら、船のデッキの上の大きなバスタブで身体を伸ばしましょう。冷たいプールに飛び込めば、血流がよくなるのを感じられます。
  •  

サスカチュワン州

  • テンプル・ガーデンズ・ミネラル・スパ・リゾートで、地熱で温められたミネラル豊富で治癒効果の高い鉱泉に入ってみましょう。屋内から屋外へとつながっているミネラル・プールは、カナダ最大級の大きさで、その水はかつて海底だった地下1,370m以上の深さから汲み上げられています。
  • 世界でも数カ所しかない珍しい自然のスパへ行ってみましょう。マニトウ・スプリングスのミネラルと塩分濃度が高い湖でプカプカ浮いていれば、日頃の疲れもどこかに飛んでいきそうです。水中の塩分とミネラル分が高いため、まるで無重力のような感覚が体験できます。
  • サラシア・スパ・エルク・リッジでは、天然でオーガニックな、化学物質を含まないスパ製品をたっぷりと使います。複数のヘッドから温水が心地よく吹きつけるヴィシー・シャワーの下で、凝り固まった筋肉がほぐされていくのを感じるでしょう。プリンス・アルバート国立公園内のワスクサイウ湖にほど近い緑の森の中で、自然を身近に感じながらぜいたくな時間が過ごせます。

ブリティッシュ・コロンビア州

  • エンシェント・シダーズ・スパのウエスト・コースト・セイクレッド・シー・トリートメントでリラックスすれば、体調のバランスが整っていくのを感じられます。シー・ソルト・スクラブで肌を磨き、近くの海で採れた海草を使って水分を補給します。セラピーの後は、冷たい波しぶきを楽しみながら、チェスターマンズ・ビーチを散策しましょう。
  • 昔ながらの西部の大牧場で優雅なタイ式スパが受けられるエコー・バレー・ランチ・アンド・スパは、西洋と東洋の文化を一度に体験できるユニークな場所です。
  • 本当の大自然の中のリゾートで、エコ・アドベンチャーを楽しみましょう。ソノラ・リゾートでは、頭のてっぺんから爪先までぜいたくな気分に浸れます。温かいプールに身を沈め、 屋外のマッサージでくつろぎましょう。
  • 大都会を見下ろす静かな屋外スパは、 陽光あふれる5階にあります。フェアモント・パシフィック・リム・ウィロー・ストリーム・スパで骨までとろけるようなマッサージを受けたら、肌触りのよいふわふわのブランケットにくるまり、カバナ・ベッドに身を横たえ、ゆらめく暖炉の炎を楽しみましょう。

マニトバ州

  • カップルで受けられるマッサージ・レッスンを予約して、お互いにマッサージし合いましょう。マッサージ・カプセルに入ってリラックスしながら、滋養豊富な西海岸の海草で体に栄養を与える「ワサガミング・リチュアル」コースもおすすめです。どちらもマニトバのエルク・ホーン・リゾートのソルスティス・スパで体験できます。
  • 週末には花崗岩に囲まれたカナダの楯状地で、カヌーを漕いだり、キャンプをしたり、ヨガをして体と対話してみるのもよいでしょう。松林の爽やかな香りを吸い込み、穏やかな湖から朝日が昇るのを眺めながら、ノーザン・ソウルのプロのインストラクターと共にヨガや瞑想を体験してください。
  • ウィニペグにあるフォート・ギャリー・ホテルのテン・スパ・ハマムでは、蒸気浴が体験できます。香しい塩で身体をスクラブしてもらったら、大理石の台の上に横たわり、熱い蒸気を浴びて心と体をリラックスさせましょう。トルコの伝統的な垢すりである「ケセ」、またはローズ・オイルを使ったマッサージをぜひ試してみてください。ミント・ティーを飲んでクールダウン。活力がよみがえるのが感じられるでしょう。

天候&季節

  • 雪の日も、雨の日も、雲ひとつない晴れの日も、カナダではどんな天気でもスパ日和です。山の中の天然温泉で、肩までお湯につかりながら、降り落ちる雪を肌に感じましょう。これ以上にすてきな感覚があるでしょうか。あるとすれば、8月の太陽を楽しみながら、プールサイドで受けるマッサージかもしれません。
  • 現地の気象情報をご確認ください。また、Environment Canadaのカナダの気候に関するWebサイトで、この地域の天候パターンを調べることができます。
旅行に適した時期
  • ケベック州とブリティッシュ・コロンビア州のノルディック・スパは1年を通じて楽しめます。雪山での体験と合わせて楽しむなら11月から4月、広大な山の草原の中で楽しむなら7月から9月がおすすめです。
  • スキー場周辺のスパの繁忙期は12月中旬から1月中旬までです。
  • ヨガ・リトリート(ヨガ静養プログラム)は、通常7月から9月までの夏季に開催されます。
お役立ち情報
  • スパでのトリートメントによって影響を受ける可能性のあるアレルギーや医療上の問題がある方は、必ずセラピストにお伝えください。
  • カナダの温泉の大半では、水着の着用が義務付けられています。
  • セラピストの性別について希望がある場合は、予約の際に伝えておきましょう。
  • カナダでは、スパのトリートメントに満足したら、10~20%のチップを渡す習慣があります。