州: アルバータ州

スノーシューで世界の頂上を歩く

  • 年間10mの積雪
  • 7か月のスノーシュー・ウォーキング - 北米で最も長いシーズン
  • カナディアン・ロッキー山脈からの360度パノラマの絶景

その静寂さを破るのは、雪の上に足跡を残していくスノーシューの柔らかな音と、降ったばかりの新雪に差し込むトレッキング・ポールの音だけ。この人里離れた山の中で、ロッキー山脈分水界の美しい山並みに囲まれながら、深くふわふわした粉雪の上に飛び込んでいきましょう。
雪の精霊たちが用意してくれたクリスタルのような遊び場で動物たちの足跡を見つけたら、あなたがここに来る前にどんな動物が通っていったかを探りましょう。カナダの先住民たちが近隣部族との交易のために行き来した道をたどりながら、ヨーロッパの冒険家たちがここを初めて発見したときの話をガイドから聞きましょう。
グルメ・ランチは、スイス料理のチーズ・フォンデュとフルーツや野菜。準備を手伝った後は、冬景色の荒野の中でくつろぎます。今日は、 カナディアン・ロッキーのマッターホルンと呼ばれているアシニボイン山がきれいに見えています。今晩は、熱いホット・ココアで手を温め、たき火にあたって体を温めながら、豊かな歴史を持つカナダの真のウィンター・ワンダーランドで経験した夢のような一日を振り返ってみましょう。

見どころのポイント

• 雪に足跡ひとつない、カナダの中でも最も孤独で静寂な場所をトレッキングします。
• 道をたどる必要はありません。牧草地の中をあらゆる方向に歩いてみましょう。
• ここは歴史豊かなユネスコ世界遺産のバンフ国立公園です。
• ツアーでは、 カナディアン・ロッキーのマッターホルンとも呼ばれる雄大なアシニボイン山を見ることができます。
• この地方は1年のうち7か月もの間、深い雪に覆われます。
• 1日に2地区の間をトレッキングします。サンシャイン・ビレッジは、ブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州にまたがっています。
• カンジキウサギ、ムース、オオカミの足跡をたどりながら、地形の変化や、動物たちがそれにどう適応しているかを学びましょう。
• スノーシューでのウォーキングは優れた有酸素運動で、グループで楽しめ、年齢も問いません。

天候&季節

• カナディアン・ロッキーの天候は予測不可能です。1年中どの月でも雪が降る可能性があるため、重ね着できるようにさまざまな衣類を用意してください。
• 標高が高い地域は1年中日差しが強いため、紫外線対策として日焼け止め、サングラス、帽子をおすすめします。
• 冬のバンフ国立公園のすばらしさは格別ですが、寒い日が続きます。12月は、強い寒気により、日中の平均最高気温は-5°C、夜間の平均最低気温は-14°Cまで下がります。-30°Cの寒い日が続くこともあるため、厚手のコートと暖かいブーツは必需品です。チヌーク風が吹くと、フェーン現象により気温が0°Cを上回る日もあります。
• サンシャイン・ビレッジでは、冬の間にフワフワとした乾いた雪が、平均10mほど降り積もります。
現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの標準的気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。

観光案内

サンシャイン・ビレッジのベース・エリアにある施設やサービスは、毎日午前8時から 午後5時まで営業しています (スキー、スノーボードのシーズン)。これにはレンタル・ショップ、カスタマー・サービス・デスク、テクニカル・ショップが含まれます。
• サンシャイン・メドウの平均標高は2,180mで、ロッキー山脈分水界やブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州の境界線をまたいでいます。

旅行に適した時期

• スノーシュー・ツアーは11月から5月まで実施していますが、天候状態に左右されます。

お役立ち情報

• 半日のスノーシュー・ツアーはスキーシーズン中(11月中旬から5月下旬)に実施しています。
• 午前または午後のツアーは火曜日から日曜日まで実施しており、事前の予約が必要です。
• 参加者は、サンシャイン・バレーのベースまたはバンフからシャトルで送迎します。サンシャイン・バレーのベースまでの所要時間は、高速ケーブルカーでわずか15分です。
• パッケージには、ハイキング専用の装備、ケーブルカー、チェアリフトのパス、スノーシュー、温かいグルメ・ランチが含まれます。
• ガイドはすべてのツアーに同行します。参加者の年齢や体力に応じてさまざまなルートがあります。
• このツアーでは参加者の運動能力に幅広く対応しますが、深い雪の中を歩くため、軽いハイキングをしたことがある方が向いています。
• ツアーは12歳以下のお子様には適していません。

現地までの交通手段

• サンシャイン・バレーはカナディアン・ロッキーの中心部のバンフ国立公園にあります。カルガリーから車でトランス・カナダ・ハイウェイを西へ1時間半行ったところにあり、バンフの街からは西へ8kmのところにあります。ハイウェイからの道順はわかりやすい標識で示されています。
バンフ・エアポーターは、カルガリー国際空港、キャンモア空港、バンフ空港の間を1日に10便運行しています。キャンモア空港とバンフ空港からは、サンシャイン・ビレッジまでのプライベート便も運行しています。
サンシャイン・コーチは、キャンモアとバンフからサンシャイン・ビレッジまでの便利なコーチ便を運行しています。スキーのシーズンは、毎日複数の場所から出発します。