州: ブリティッシュ・コロンビア州

地元ならではの人気のグルメを味わう

  • 世界65地域の料理店がひしめくわずか9ブロックのデンマン通り
  • 「100マイル・ダイエット」フード・マイルを制限しながら無制限のおいしさを楽しむ
  • たった1ドルで牡蠣が食べられるハッピー・アワー

グランビル・アイランド・パブリック・マーケットをシェフと一緒に回りましょう。この土地の美味をすべて試食しながら、地元の食通の情報やシェフの秘訣を探しませんか。

地産地消、旬の食材、自然にやさしく安全。バンクーバーの人気レストランに行くとこれらの言葉を頻繁に目にします。そして実際、その言葉の通り。生産過程にこだわった地元の食材がふんだんに使われています。朝食のハッシュブラウン・ポテトに使われている紫色のペンバートン・ポテトから、フード・トラックのスモークサーモン・サンドイッチに挟まれている持続可能な漁業プログラム「オーシャン・ワイズ」ブランドの天然サーモンまで、至るところにブリティッシュ・コロンビア州最高の食材が見つかります。

 

見どころのポイント
  • 漂ってくる香ばしい匂いを頼りに、街に点在する人気のフード・トラックを探しましょう。食通も唸らせる焼きチーズ・サンドイッチやじっくりと調理されたBBQプルド・ポーク、クリーミーでスパイシーなバター・チキンから日本式ホットドッグに至るまで、さまざまなグルメが味わえます。
  • Salmon and Bannockレストランで、伝統的な先住民料理にかぶりつく。ヘラジカのローストを堪能するもよし。イノシシのホットドッグやバイソン・バーガーも一度挑戦する価値ありです。
  • 1つの街で世界中の食が味わえるバンクーバー。この街には多種多様な民族の人々が暮らし、さまざまな地区がモザイクのように形成され、それぞれに独自の美味しい名物料理があります。Commercial Driveもおすすめです。スパイシーな本場のポルトガル料理、ピリピリ(赤唐辛子)や、甘いイタリアのカノーリが味わえます。チャイナタウンでは中華麺に舌鼓。喉が渇いたらガスタウンの老舗バーで地ビールを楽しみましょう。

天候&季節

バンクーバーの気候は1年を通して穏やかです。夏(6月~9月)は暖かく乾燥した気候ですが、春と秋には降水量が増え、冬(12月~3月)には非常に降水量が多くなって、まれに雪が降ることもあります。現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの標準的気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。

観光案内
  • オーシャン・ワイズ・ブランドのシーフードメニューを市内およびカナダ全国で探してみましょう。オーシャン・ワイズは、持続可能な漁業で収獲されたシーフードを消費者が選択できるよう、啓発と情報提供を目的としてバンクーバー水族館により創設された保全プログラムです。オーシャン・ワイズ・アプリをダウンロードすれば、海産物資源保護に配慮したシーフードを提供するレストランを簡単に検索できます。
  • 高級料理や市内最高のカクテルとビールが味わえるガスタウンへ、急ぎましょう。
  • どこで食べるか計画中?おいしいレストランがたくさんありすぎて、目移りしてしまいます。電話予約をお忘れなく。
旅行に適した時期
  • 1月から2月にかけての2週間、バンクーバーの街では、レストランが18ドルからのお得な料金設定で3つの特別コースを提供する、Dine Outが開催されます。祭りを楽しんだ後の景気づけに最適です。
  • 5月はフィッシャーマンズ・ワーフでボタンエビの季節の到来を祝いましょう。フェスティバルが開催され、水揚げされたばかりのおいしい持続可能なシーフードを、無料で試食できるチャンスがたくさんあります。
  • アクアバスに乗ってグランビル・アイランドへ行き、ブリティッシュ・コロンビア州自慢の食材を買い込んでピクニックへ出かけましょう。ソルト・スプリング島産のクリーミーなヤギのチーズ、ビクトリア産の身の詰まったエアルーム・トマト、チリワックの至福を感じるブルーベリー・スコーンなど、どれも食欲をそそるものばかり。8月には、イングリッシュ湾の砂浜に座って野外での食事を楽しみながら、フェスティバル・オブ・ライツの花火を観賞しましょう。
お役立ち情報
  • 市内にはレストランが1,600軒以上。まずはどこへ行こうか、迷うほどです。Guilty Pleasures Gourmet Foodツアーはいかがですか?3時間以上に渡り、5つのコース、14種類の試食、3種類のワイン、ビール、日本酒の組み合わせを楽しめます。まさに食通のためのツアーです。
  • 今、街で最も活気のあるファーマーズ・マーケットをチェックして、地元の人々のように買い物をしましょう。目の前にずらりと並んだ四季折々の旬を楽しみましょう。バンクーバー島で採れたジューシーなリンゴをひとかじり。すぐ近くで作られたヤギのチーズを試食。
  • グルメなお土産をお探しですか?グランビル・アイランドで、真空パックのブリティッシュ・コロンビア産冷燻サーモンを探してお土産にしましょう。香りのよい花やハーブから作られた、ハチミツとハーブ・ティーを探しましょう。
現地までの交通手段
  • 10枚綴りの回数券を使って、市内を移動する交通費を節約しましょう。1枚のチケットは90分間有効で、バス、Canada Line、SkyTrainに相互に乗り換え可能です。
  • バンクーバーは、広範なバス・ルートから誰でも乗れる馬車まで、世界で最も交通の便がよい街の1つとして好評を得ています。メーター式のタクシーは利用しやすく、中心部の繁華街は歩行者にも安全で、街歩きを楽しむことができます。
  • こちらの地図をダウンロードして印刷すると便利です。また、観光案内所でも地図を配布しています。
  • ブリティッシュ・コロンビア州でのドライブについての詳細はこちらをご覧ください。