州: アルバータ州

山中にあるワールド・クラスのラグジュアリー・スパ

  • 3,437m²の面積を誇るスパ
  • 12のレストランやダイニング
  • 3つの屋内ミネラル・プール(カスケード・ウォーターフォール付き)

高山を流れる川と氷河の湖に囲まれたワールド・クラスのスパで過ごすひとときは格別です。目を閉じ、酸素をたっぷり含んだ新鮮な山の空気を深く吸い込んでみましょう。ユネスコ世界遺産に登録されたバンフ国立公園の中心にあるバンフ・スプリングス・ウィロー・ストリーム・スパで受けるトリートメントは、五感をよみがえらせます。

カナダ国定史跡に指定されるこのホテルでは、ラグジュアリーなサービスも魅力です。1888年の創業以来、数多くのゲストたちに素敵な旅の思い出を届けてきたもてなしを満喫しましょう。スパの名高いミネラル・プールのヒーリング・ウォーターは、疲れた筋肉を回復させ、現代生活のストレスを洗い流します。温かな打たせ湯の下に立てば、こり固まった肩も自然の魔法でほぐされます。

見どころのポイント
  • 20mの屋外温水プールでは、青空のもと、絹のように柔らかな水の中に泳ぎ出しましょう。雪が降る冬でも、太陽の光を感じる暖かい日は気持ちよく過ごすことができます。
  • フェアモント・バンフ・スプリングス・ホテルのウィロー・ストリーム・スパで、ホテル自慢の最高のトリートメントを堪能しましょう。おすすめはマジェスティック・ブルー。ミネラル・ソルトを使った爽快なエクスフォリエーション、全身マッサージ、そのヒーリング効果により「ブルー・マジック」として知られる現地のオーガニック・マウンテン・ラベンダーを使用したボディ・ラップで、肌がよみがえります。
  • リラクゼーション・ラウンジでふんわりと柔らかなブランケットに身を包みます。目の前に高くそびえる山々で採れたハーブ・ティーを飲みながら、自由な姿勢でリラックスします。
  • ウィンター・スポーツは、太ももが張ってしまうハードなものばかりではありません。スノーシューをはいて、気軽に森を散策してみませんか。ゆったりとしたペースでウィンター・スポーツを楽しみましょう。
  • 思いっきりのんびりすれば、自然と食欲がわいてきます。今晩は何にしますか。カナダの季節料理、最高の鮮度を誇る寿司、それとも狩猟小屋風レストランで雰囲気たっぷりのフォンデュ?

天候&季節

バンフの天候は予測が難しく、雪が降っていたかと思えば晴れたり雨が降ったり、数時間のうちにも大きく変化します。6月から8月にかけては暖かな季節で、気温は24~25°Cくらいまで上がります。11月から3月までは0°C近くまで気温が下がります。寒い時期には雪が降り、美しい雪景色が見られます。現地の気象情報をご確認ください。カナダ環境省のカナダの標準的気候に関するウェブサイトでは、この地域の天候パターンを調べることができます。

観光案内
旅行に適した時期
お役立ち情報
  • 車いすに対応した客室とスパ・トリートメントがあります。
  • 犬と一緒に宿泊できる客室があります。ペット・シッターの手配も可能です。
  • 子供向けのプログラムがあります。
現地の交通手段
  • バンフ国立公園の中心部にあり、カルガリー空港からは東へ約130kmの距離です。所要時間は車で約1時間45分です。シャトル・バスが頻繁に運行しているほか、路線バスも利用できます。
  • ワンランク上の送迎を希望の場合は、ホテル・リムジンの予約がおすすめです。
  • 鉄道を利用する場合は、ロッキー・マウンテニア号またはVIA鉄道 でジャスパーへ行き、そこからは陸路で移動します(車で3時間半)。
  • タクシーによる送迎を利用できます。
  • 敷地内に乗用車とキャンピング・カー用の駐車場があります。バンフ国立公園に入園する際に、有料の駐車許可証が必要です。
  • アルバータ州道路交通情報