カナダ最大の航空会社エア・カナダ(Air Canada)は、国内外合わせて150以上の都市間で定期便を運航しています。また、ウェストジェット(WestJet)は、北米33都市への定期便のほか、米国やメキシコおよびカリブ海諸国へのチャーター便も運航しています。エア・トランサット(Air Transat)は、定期便とチャーター便を合わせて25カ国90都市へ運航しています。

また、キャンジェット(CanJet)ファースト・エア(First Air)エア・ノース(Air North)といった小さな航空会社もカナダ国内へのアクセスに便利です。

カナダへのアクセス

世界の大都市からカナダの主要都市へ直行便が就航しています。そこから国内各地への接続便が充実しているので、効率よく目的地まで乗り継ぐことができる。米国の主要空港からは、ビクトリア、バンクーバー、カルガリー、エドモントン、レジャイナ、サスカトゥーン、ウィニペグ、ロンドン、トロント、オタワ、モントリオール、ケベック・シティ、セント・ジョンズ、ハリファックスなど、多くのカナダ主要都市へ直行便が就航しています。

飛行機の旅行とセキュリティ

カナダの航空会社に関する詳しい情報を知りたい方は 「Transport Canada Airlines Division」 を参照してください。カナダ国内の空港を探したい場合は「CATSA airport search tool」が便利です。

カナダの空港セキュリティに関するガイドラインについてさらに詳しく知りたい方は、「Canadian Air Transport Security Authority (CATSA)」まで。

カナダの飛行機の旅に関する詳しい情報は「Transport Canada」まで。

外国人旅行者の査証やパスポート要件については、「Citizenship and Immigration Canada」の「Visiting Canada」ページをご参照ください。