ドライブ旅行とレンタカー

カナダの一般道と高速道路、車のレンタル、運転免許の取得、交通規則、走行距離や景色を楽しめるドライブコースについて把握しておくべきことをすべて調べましょう。

 

高速道路と一般道

自家用車であれレンタカーであれ、カナダの広大で整備された道路網と高速道路を使えば、どこへでも行きたい場所へ行くことができます。

カナダを東西に横断する「トランス・カナダ・ハイウェイ(Trans-Canada Highway)」は、全長7,800キロ、10州にまたがる国内最長の高速道路網です。

各州および準州の高速道路や道路状況に関する情報は「Transport Canada」サイトまで。また、「Weather Network」サイトでも主要都市の最新の道路状況を提供しています。

車のレンタル

カナダには多くのレンタカー会社があり、空港や街で営業所を見つけることができます。エイビス(Avis)、ハーツ(Hertz)、バジェット(Budget)、ナショナル(National)など、大手レンタカーは日本でも予約できるので安心です。料金は、季節や車種、レンタル期間によって異なります。一般的に車を借りられるのは25歳以上。25歳未満は追加料金が発生する場合があります。申し込みの際には国際運転免許証とクレジットカードが必要です。5月中旬から夏休みまでは繁忙期につき、事前の予約がおすすめです。

交通規則

カナダは右側通行で交通規則は米国とほぼ同じです。しかし細かい交通規則は各州や準州によって異なるため、目的地の交通ルールを知っておきましょう。

主な道路事情と交通規則:

            ● カナダでは右側走行です。

            ● シートベルトが義務づけられている。

            ● 体重18キログラム以下の子供はチャイルドシートが必要です。

   ● マイカーに日中走行用ライトが装備されていない場合、ヘッドライトを点灯して走行しなければなりません。

   ● カナダでは、赤信号中の右折は合法ですが、ケベック州の一部地域では現在も禁止されています。詳しくはTransports Québecをご参照ください。

            ● 交通規則は各州や準州によって多少異なるので注意しましょう。

            ● 多くの州ではレーダー探知機の装着が禁止されています。

            ● オートバイはヘルメット着用が義務づけられています。

            ●歩行者優先なので横断歩道では道を譲りましょう。

            ●一般的にハイウェイでの制限速度は時速100キロ(62マイル)です。

            ● 米国以外の国の旅行者が、カナダで車を運転する場合は、国際免許証が必要です。

            ● 夏のドライブ旅行を楽しむためのヒントはCanada Safety Councilをご参照ください。

            ● 交通安全に関する情報はTransport Canadaをご参照ください。

            ●カナダの交通規制に関する詳細は、Motor Vehicle Safety Actをご参照ください。

シーニックドライブ

バイキング・トレイルからアイスフィールド・パークウェイまで、カナダの風光明媚なドライブルート案内は、Canada's Scenic Drivesサイトまで。

 

区間距離

カナダ18都市の区間距離の一覧表はAtlas of Canadaサイトでご覧いただけます。