海外旅行保険

あなたが加入している保険が国外でも対象かどうか確認してください。もし対象外であれば出発前に海外旅行保険に加入しておきましょう。また、旅行中に病気やケガをした場合の緊急連絡先を持参することもお忘れなく。

病院&医療サービス

カナダの病院や医療サービスは水準が高く、しっかりとした処置を受けることができます。多くの病院は、州や病院管轄によって定められた処置方法と費用をもとに、公的に運営されています。カナダ在住でない外国人旅行者が処置を受ける場合の費用は、日割り計算または症状と入院期間によって計算されます。処置費用は地域によって異なりますが、1日当たり1,000カナダドル~2,000カナダドルです。

病院の緊急窓口は24時間対応しています。特に緊急ではなく大事を取っての処置や診察を受けたい場合は、多くの都市にあるウォークインクリニックが予約不要で利用できます。電話帳の黄色いページを開き、「Clinics, Medical」の項目にあるウォークインクリニック一覧を参照してください。

 

カナダ旅行者のための健康と安全に関する詳しい情報は、Canada International まで。

処方箋&薬局

カナダで薬を買う場合は医師の処方箋が必要です。滞在中に必要と思われる薬は持参しておきましょう。また、薬がなくなった時に備えて、かかりつけの医師に英語の処方箋を書いてもらい持参しましょう。カナダでは簡単に薬局が見つかります。大都市には最低でも1つは24時間営業の薬局があります。また、ショッピングセンターの中に薬局が入っているところもたくさんあります。

すべての処方薬は元の容器で運ばれ、薬の種類を表示したそれぞれの薬局ラベルが貼られて、処方箋に基づいて販売されます。もし処方薬がない場合は、処方箋のコピーか医師の手紙を持参してください。

また、万が一、眼鏡やコンタクトレンズが壊れた時のために、もう1セット持参するか、眼科医師の処方箋を持参しておくと良いでしょう。

 

緊急対応サービス

カナダのほとんどの都市でダイヤル「911」による緊急対応サービスを実施しています。この番号にダイヤルすれば、どの電話からでも警察・消防・救急車につながります。万が一、911がつながらない時は、ダイヤル「0」にかければ、オペレーターが警察・消防・救急車のいずれかにつないでくれます。公衆電話からの緊急電話は通話無料です。

 

予防接種

カナダ入国に際して、特に予防接種は必要ありません。もし子供を連れて旅行する場合は、海外旅行へ出発する前に幼年期に必要な予防接種をきちんと受けさせておきましょう。詳しいアドバイスは、お近くの病院の医師にご相談ください。最新の健康・医療に関する情報は、「Public Health Agency of Canada」 サイトをご参照いただけます。