カナダは東から西まで、ニューファンドランド標準時、大西洋岸標準時、東部標準時、中央標準時、山岳部標準時、太平洋岸標準時の6つの時間帯に分かれています。中には同じ州の中に2つの時間帯がある地域もあります。interactive mapを参照すれば、カナダの6つの時間帯とそれぞれの現在の時間が分かります。

 カナダで最も西側の太平洋岸標準時は、日本標準時より17時間(サマータイムは16時間)遅れています。最も東側のニューファンドランド標準時は、日本標準時より12時間30分(サマータイムは11時間30分)遅れており、太平洋岸標準時よりも4時間30分進んでいます。

サマータイム

カナダ(サスカチュワン州を除く)では、3月の第2日曜日から11月の第1日曜日まで、サマータイムと呼ばれる夏時間を採用しています。サスカチュワン州は通年標準時。各州のサマータイムに関する情報は、National Research Councilを参照してください。