BC州ではいつでも自然と隣り合わせた環境を楽しむ事ができます。華やかな街の周辺にも様々なトレイルが充実しており、そこでのウォーキングやサイクリングは、BC州の人々にとってもはやライフスタイルの一部といえます。もちろん自然との近さは旅行者にとっても同じ。お気に入りのシューズを履いて、すぐ近くにあるトレイルに飛び込みましょう!

 

バンクーバー:スタンレー・パーク・シーウォール

バンクーバーでは、どこにいても自然の気配を感じることができます。例えば、ギャスタウンでラテを飲んでいる時、人気ギャラリーでアート鑑賞している時、華やかなロブソン・ストリートでショッピングをしている時など、シティライフを満喫しているさなかでさえ、山と海の風景はすぐそこにあります。

 

スタンレー・パークは、そんなバンクーバーの自然との近さを象徴する公園です。ダウンタウンに隣接して広がっており、例えばランチ後の散策にもごく気軽に出かけられます。公園全体を一周する10kmの絶景遊歩道シーウォールをそぞろ歩くもよし、古木が密生する森の中の未舗装トレイルに入り込むのもよし。

 

400ヘクタールもの広大な公園内には、最近リニューアルされたバンクーバー水族館をはじめ、ピッチ&パットの9ホールコース、太平洋を眺めながら波打ち際で遊べるビーチなども揃っています。ダウンタウンのすぐ横にある、まさに街の宝物のような公園です。

 

リッチモンド:ダイク・トレイル

バンクーバーの南、ジョージア海峡とフレーザー川が作り上げたデルタ地帯のルル島にある街が、リッチモンドです。ここは独特のアジア系多文化を誇る街。中国本国以外でベストな中華料理が堪能できる場所であり、また19世紀後半に漁業で活躍した日系移民の歴史もとどめています。さらにゴールデン・ビレッジなどアジア系のショップが充実している事でも知られています。

ここでは、海辺にのびるウエスト・ダイク&サウス・ダイク・トレイルも見逃せません。水路とコースト山脈の絶景を眺めるフラットなルートで、快適なウォーキングやサイクリングが楽しめます。バンクーバー国際空港の奥にあるテラ・ノバからスタートして、水上飛行機が行き交う様子を見ながら、歴史的な漁村スティーブストン・ビレッジへ。たっぷり体を動かした後は、スティーブストンの港の新鮮な魚介類を自分自身へのご褒美に!

 

ビクトリア:ギャロッピング・グース・リージョナル・トレイル

BC州の州都ビクトリアは、素晴らしい海の景色と1800年代から残るストリート、花あふれる庭園、そして新旧が混在する文化が体験できる印象的な街。水上飛行機やハーバーフェリーなどが行き交うインナー・ハーバーをはじめ、BCロイヤル博物館など、必見スポットは無数にあります。

 

そんなビクトリアで体験したいことのひとつがサイクリングです。この街は通勤や通学に自転車を使う人の割合がとても高いことでも知られ、市内をはじめ周辺には無数のトレイルが整備されています。特に人気があるのが、ギャロッピング・グース・リージョナル・トレイルで、これはかつてダウンタウンの裏通りにあった線路の跡地を利用したルート。総距離55kmにわたって整備されており、街から田園地帯へ、そして大自然の中へと走り抜けられるのが魅力です。このトレイルはまた、カナダ全土を巡るグレート・トレイルの一部にもなっています。

 

ウィスラー:バレー・トレイル

北米の人気スキー場として世界的に有名なウィスラーですが、ここには一年を通じて様々な楽しみ方があります。たくさんの人気レストラン、高級感あふれるショッピング、賑やかなナイトライフ、無数のアートギャラリー・・・。もちろんアウトドア・アクティビティの豊富さは言うまでもなく、夏もカヌー、ラフティング、熊ウォッチング、ジップラインとなど、挙げていけばキリがないほど。

 

トレイルも無数にありますが、ビレッジ周辺を楽しむなら、バレー・トレイルのサイクリングがおすすめです。まずはおしゃれな雰囲気のファンクション・ジャンクションからスタート。ピュア・ブレッドでエネルギーを補充したら、ゆったりした雰囲気のクリークサイドへ、さらにウィスラービレッジの中へと、北上しながら楽しんでみてください。

 

ケローナ:ノックス・マウンテン

ケローナは、BCワインの生産地オカナガン地方の中心都市。自慢のワインをはじめ、新鮮な食材を活かした料理が楽しめるグルメタウンとしても知られています。古くからのリゾートエリアでもあり、夏には果樹園のフルーツが香る中をドライブしたり、オカナガン・レイクの美しいビーチで水遊びをしたりして楽しむ人々で賑わいます。湖から300mほど高い位置にあるノックス・マウンテンは、ケローナの町並みやオカナガン・レイク、点在するワイナリー、そして周りを囲む山々などを一望できる絶景スポット。印象的な風景に出会えるハイキングルートが整備されています。

 

カムループス:バトル・ブラフ

BC州内陸部、北と南から流れるトンプソン川が交わる場所にカムループスはあります。この界隈の中心的都市ですが、最大のハイライトは周辺エリアでのアウトドア体験です。草原やヤマヨモギに覆われた丘、奇岩が突き出した砂岩の渓谷、その中に点在する100以上もの湖など、BC州でもひときわユニークな砂漠地帯の自然を、ハイキングしながら楽しんでみませんか。おすすめは、細長いカムループス・レイクの北側にそびえるバトル・ブラフという絶壁へのトレイル。90分ほどのややチャレンジングなコースで、最上部からは湖とそれを取り囲む草原の絶景が一望できます。カメラを持って行くのをお忘れなく!

 

Remember to respect the terrain, environment, and other users while you are enjoying the trails. Follow the three Ts—trip planning, training, and taking the essentials. AdventureSmart and Leave No Trace are great resources to help you get informed before heading outdoors.

Related Posts