BC州を訪れたらぜひ食べたいもの・・・それはどの時期に行くかによって変わります。

 

獲れたてのボタンエビから、新鮮なブラックベリーまで、地元の食材を旬の時期にいただくのがベストです。ここでは、地元っ子たちも大好きな5つの食べ物を、それぞれのベスト・シーズンと、おいしく食べられる場所とを併せてご紹介します。

 

ボタンエビ​

5月初旬から6~8週間

ローカルにも旅行者にも大人気なのが、ボタンエビ(スポット・プラウン)です。カナダ西海岸のマーケットに出回っている7種類のエビの中でも一番大きく、繊細で甘く、身のしまった食感が特徴。バンクーバーでは毎年恒例のスポット・プラウン・フェスティバルが行われ、ボタンエビのシーズンがスタートします。ボートから水揚げしてすぐボイルした新鮮なものを、殻をむきながら食べる、そのダイナミックさが人気を呼んでいます。

 

もちろんエレガントに楽しむ事もできます。例えばブルー・ウォーター・カフェYEWシーフード&バーミクなどのレストランでは、ボタンエビを使った刺身やタルタル、チャウダー、パスタといったオリジナルの料理を提供しています。

 

天然ソッカイ・サーモン&パシフィック・ハリバット

ソッカイ・サーモン(ベニザケ):6月中旬~9月初旬

パシフィック・ハリバット(オヒョウ):3月~11月

BC州は天然のサーモン(ベニザケ/ソッカイ・サーモン)が有名で、地元の人々は夏の間、様々なスタイルでこの魚を楽しみます。週末に家の裏庭で1尾をまるごとバーベキューするのは、ごくあたりまえ。各地域のお祭りでも、メイン料理にはサーモンが登場します。バンクーバーで8月に行われるパウェル・ストリート・フェスティバルでは、日本風に炭火で焼いたサーモンをご飯と共に食べるのが名物。またバンクーバー郊外の港町スティーブストンでは、カナダ・デーの7月1日にサーモン・フェスティバルが行われ、巨大なサーモンバーベキューが楽しめます。

バンクーバー島でも、キャンベル・リバー・サーモン・フェスティバルが8月に、ポート・アルバーニ・サーモン・フェスティバルが9月に行われるなど、各地でサーモンイベントが繰り広げられます。

 

一方、3月から11月という長いシーズンで楽しめるのが、パシフィック・ハリバット(オヒョウ)です。肉厚の食感と柔らかい口当たり、上品なフレーバーが特徴の白身魚。高級魚でもあるため、バーベキューではなかなか登場しませんが、レストランでは大抵メニューにあり、様々な調理方法で楽しむ事ができます。またフィッシュ・カウンターパジョズ・フィッシュ&チップスではハリバットを使ったフィッシュ&チップスを出しており、大人気です。

 

ベリー類​

イチゴ:旬は6月~7月初旬

ブルーベリー:6月末~9月末

ラズベリー:7月~9月

BC州の人々にとって、イチゴは夏の到来を告げるフルーツです。春の暖かさや降雨量によって、店頭に並ぶ時期も変わります。より詳しくは、BCサマー・フルーツ・ガイドで確認してみてください。

 

旬の時期になると、ベリー類は様々なメニューに取り入れられます。例えばストロベリー・ショートケーキ、パンケーキ用のラズベリー・シロップ、ブルーベリーをちりばめたサラダなど、種類は実に豊富。ちなみにBC州は、世界有数の高木ブルーベリーの生産地で、カナダは世界で3番目の生産国となっています。

 

バンクーバー近郊とフレーザー・バレー周辺は、ベリー類の一大生産地です。サーレーラングレーなどでは、ベリー狩りができる農場も数多くあり、シーズン中は家族での小旅行に大人気。バケツを持ってベリー農家を訪れ、たくさん収穫しましょう!

 

果実

チェリー:6月~8月

モモ:7月~8月

アプリコットとネクタリン:7月~8月

プラム:8月~9月

BC州では、甘く熟したモモにかじりついて、その果汁が腕にしたたり落ちるようでないと、夏になったとは言えません。モモやアプリコットなどの果実(ストーン・フルーツ)を楽しむのにベストなエリアはたくさんの果樹園があるオカナガン地方です。この地域では、道路脇のあちこちにフルーツ・スタンドがあり、採れたばかりのカラフルな果物が並んでいます。

 

8月に開催されるペンティクトン・ピーチ・フェスティバルは、70年間続くこの地域の収穫祭です。料理コンテスト、モモの収穫箱を使ったレース、スクエア・ダンスなどなど、楽しい催しが目白押し。また、クートニー地方南部のクレストン・バレーも、果実や様々なデーツの生産地として有名です。

 

ワイルド・ブラックベリー

8月

野生のブラックベリーはBC州のいたるところで自生しています。バンクーバーの公園や裏の小道など都会の中でさえ、その木を見つけることができます。秘密の、そしてお気に入りの収穫スポットを持っている人も少なくありません。

 

もちろん、自分で採りに行かなくても、シーズンには各地のファーマーズ・マーケットで新鮮なブラックベリーを大量に買うことができます。ブラックベリーのジャムやパイなどのおまけも発見できるかもしれません。

サンシャイン・コーストの北部で8月末に開催されるパウェル・リバー・ブラックベリー・フェスティバルも楽しいイベントです。ブラックベリー・ショートケーキのような定番から、ゴートチーズとブラックベリー&バジルの窯焼きピザといった、独創的な料理にも出会えます。

Related Posts

  • バンクーバーの旅で外せないのがグルメ。食べ歩き、街歩きのスポットを紹介します。
    Vancouver Foodies
  • 275以上ものワイナリーが集まるBC州。世界のベストシャルドネと評価され、BC州産ワインの名を世界的に広めたミッション・ヒル。ベスト・カナダ・ワインに輝いたチャーチ&ステート・ワインズを始め、受賞歴あるワイナリーが多数あるのも特徴です。
    Cellars at Mission Hill Family Estate