ナイアガラの人気体験といえば、やはりナイアガラの滝。でもそれだけでありません。

桁違いの自然の素晴らしさはもちろん、ナイアガラ地域はおしゃれなレストランやワイナリーの宝庫です。また、世界に誇るエンターテイメントやカジノ、さらにはアウトドアや史跡巡りも楽しめます。

ナイアガラは初めてという方も、ナイアガラの滝を何度も訪れているリピーターも、常に新しい魅力に出会えるナイアガラ地域。素敵な旅行計画に役立つ情報を簡単にご紹介します。

ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ

ナイアガラの滝

ナイアガラ地域には滝以外にも見どころがあるとはいえ、やはりこの滝を見ずして旅行は完結しないでしょう。見ない理由も見つかりません。近づくにつれて大きくなる轟音や、高さ165フィート(約50m)の滝を見上げた時に顔にかかる水しぶき、そしてこの滝の大いなる力を骨で感じるこの体験は、決して色褪せるものではありません。

ナイアガラの滝を体験するには、たくさんの方法があります。

びしょ濡れになりながら間近で滝を見るボート・クルーズが最も一般的なアプローチです。ミスト・ポンチョを着てホーンブロワー・カタマラン船の観覧デッキへ登りましょう。グレート・ジョージ、アメリカ滝、ブライダルベール滝、そしてカナダ滝を巡ります。夜まで待てば、「イルミネーション・ナイト・クルーズ」の特別便に乗って、カラフルにライトアップされた滝を楽しむことができます。

ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズでは、エレベーターで150フィート(約46m)下へ降り、基盤岩を抜けて目的地である細い通路の縁に降り立ちます。ここがナイアガラの滝の中心です。短いトンネルを抜けると、そこは13階以上の高さから流れ落ちる水の壁の真後ろです。まさに、唯一無二の景色です。

表と裏からナイアガラの滝を楽しんだら、今度は左から、あるいは上から見下ろすのはいかがでしょう。ヘリコプターのコックピットからナイアガラの滝を眺めるのが恐らく最もエキサイティングな体験です。ナイアガラ・ヘリコプターで、轟音をとどろかせる滝のできるだけ近くを飛行するプライベートツアーに出かけましょう。カメラをお忘れなく。

ナイアガラ・ヘリコプターズ クレジット: Mike Reyno

ナイアガラの滝の素晴らしい眺めが究極の目的なら、スカイロン・タワーに上りましょう。スカイロン・タワーなら滝壷から775フィート(約236m)の高さから滝を眺めることができます。屋内・屋外の観覧スペースと2つのダイニングルームがあり、どこからでもナイアガラの滝やその向こうに広がる素晴らしい景色が楽しめ、その眺めは80マイル(約24m)におよびます。

アウトドアを楽しむ

滝の他にも、ナイアガラ地域にはアウトドアで過ごす素晴らしい理由が盛り沢山です。

ゴルフがお好きな方に朗報です。ナイアガラ地域のゴルフコースの数はカナダ最多で、48コースもあります。きっとお気に入りのコースが見つかるでしょう。どこから始めるか迷ったら、まずはナイアガラ・ゴルフ・トレイルを選びましょう。このトレイルは地域のトップ・コースのうち7つのコースに続いています。

ゆったりとアウトドアを楽しむなら、ナイアガラのサウス・コースト地域へ向かいましょう。エリー湖の美しい8つの砂浜のひとつで日光浴を楽しみましょう。ウォーター・アクティビティならポート・コルボーンです。テレビ番組ネットワーク「ワールド・フィッシング・ネットワーク」がこの街を「究極のフィッシング・タウン2013」に指名したように、ポート・コルボーンはトラウト、サーモン、ウォールアイ、パーチなどの釣りに最適で、水際でリラックスするだけでも最高です。

もっとアクティブな体験をするなら、ナイアガラには曲がりくねったトレイルから急勾配の丘まで、様々なサイクリング・トレイルが何百マイルもあります。ウェルランド・カナルズ・パークウェイ・トレイルはなだらかなサイクリング・コースで、ナイアガラ・リバー・レクリエーション・トレイルはブドウ園のそばを走ります。また、長距離のグレーター・ナイアガラ・サークル・ルートはサイクリング上級者に人気のコースで、いくつかのセクションに挑戦してみましょう。

サイクリングから徒歩に切り替えて、ユネスコ世界生物圏保存地域であるナイアガラ・エスカープメントでハイキングや自然観察を楽しみましょう。カナダで最も古く、最も長い歩道が続くブルース・トレイルでは、自分のペースで自然にどっぷりと浸ることができます。

必ずしもハイキングとは言えませんが、世界で最もワイルドな急流のひとつを間近で体験できるホワイト・ウォーター・ウォークもおすすめです。遊歩道に沿って歩き、素晴らしいワールプール・ラピッズへ。急流が高さ10~15フィート(約3m~5m)の高い波を作り出します。

イニスキリンのアイスワインに敵うものなし

ナイアガラでワインと食事を楽しむ

ワインセラーに行くなら、極上ワインと相性ピッタリの美味しい物を探しませんか?ナイアガラ地域には80を超えるワイナリーがあり、ワイン好きにはたまりません。そのうち約30はナイアガラ・オン・ザ・レイクにあり、トリップアドバイザーがナイアガラ・オン・ザ・レイクを「カナダ一のフード&ワイン・スポット」に選んだほど。また、カナダを代表するワインの祭典、アイスワイン・フェスティバルが開催される場所でもあり、年1回の2週間、カナダらしいアイスワインをみんなで楽しみます。アイスワインを嗜み、地元の料理を味わい、アイスワインの作り方を学びましょう。

地元料理といえば、ナイアガラには地元の食材を使った美味しい料理がたくさんあります。軽く食べられるものや高級レストランを探して街歩き、あるいはワインに合う肴を探したいなど、どんなご要望でもこの街でならお好みの食体験にすぐ出会えます。

ご紹介したように、ナイアガラ・オン・ザ・レイクは美味しい料理が食べられると評判です。そして、この地域の14のレストランが集まって、地元の恵みや一流シェフの料理、季節の料理を称える料理グループ、シグネチャー・キッチンズ: を結成しています。リバーベッド・インに立ち寄り、地元のワイナリーを眺めながら田舎料理を楽しむ、キャナリー・レストランでステーキやシーフードから好きなものを選ぶ、あるいはディナーが楽しめるビストロ、エピキュリアンのメニューを試してみましょう。

ナイアガラの滝周辺で一日過ごした後のおすすめレストランをご紹介しましょう。絶景を眺めながら食事をするなら、まずはカナダ滝のすぐそばにあるエレメンツ・オン・ザ・フォールズです。こちらもカナダ滝からすぐのところにあるレインボー・ルーム.で、有名シェフ、マッシモ・カプラ氏監修の料理を五感で味わってください。また、ウィンドウズ・バイ・ジェイミー・ケネディでは13階に匹敵する高さから流れ落ちる滝を眺めながらファーム・トゥ・テーブル(地産地消)の料理が味わえます。

お手頃な価格で素晴らしい料理を味わいたいなら、ナイアガラ・カレッジ内にあるカナディアン・ワイン&フード専門学校が運営するレストラン、ベンチマークです。ここの学生たちが腕を振るった料理が楽しめます。ワイン・カントリー・クッキング・スクールで素晴らしい料理を習うのもおすすめです。

ナイアガラ・オン・ザ・レイク・ファーマーズ・マーケット

最後に、ピクニックを計画しているなら、最高水準の地元産の製品やパン、食材を求めて地域のあちこちで開催されるファーマーズ・マーケットに出かけましょう。

退屈している暇はない

お腹が満たされたら、次はどんなエンターテイメントを楽しみたいですか?

舞台芸術がお好きなら、ショー・フェスティバルがおすすめ。ここはミュージカル・演劇、コメディなど見逃せない舞台芸術を次々と生み出している制作会社です。また、セントキャサリンズのファースト・オンタリオ・パフォーミング・アーツ・センターでは本格的な演劇、ダンス、音楽、コメディなどの様々な舞台芸術が常時上演されています。もう少し気軽にエンターテイメントを楽しみたいなら、コメディ・ショーが楽しめるヤック・ヤックス・コメディ・クラブ、食事ができる劇場ならオー・カナダ・エイ?はいかがでしょう。カナダの象徴やステレオタイプに焦点を当てた快活なミュージカルが楽しめます。

ショー・フェスティバル・シアター・ナイアガラ

勉強好きのあなたは、ナイアガラ・フォールズ歴史博物館で時代を遡りましょう。フォート・ジョージは1812年の米英戦争時、英国陸軍の中央師団本部でした。赤いコートを着た兵士がマスケット銃を撃つのを見学したり、自分でマスケット銃を撃ったりもできます。または、ナイアガラズ・サウス・コースト・アーツ&カルチャー・ルートをたどってギャラリーやスタジオ、美術館を見学しましょう。

買い物好きならカナダ・ワン・ファクトリー・アウトレッツアウトレット・コレクション・アット・ナイアガラで心行くまでショッピングをお楽しみください。

トランプゲームに興じたい?それならナイアガラ地方には世界クラスのカジノが2件あり、そのひとつ、ナイアガラ・フォールズビュー・カジノははカナダ最大規模のカジノで、いつでもカジノを楽しむことができます。または、フォート・エリー・レース・トラックであなたの運を馬に賭けてみませんか?

童心に返りたいなら「楽しみが詰まった通り」の異名を持つ クリフトン・ヒルで、蝋人形館ややお化け屋敷、.アーケードに足を運びましょう。

Related Posts