海と山に囲まれた中、ガラス張りの高層ビルが建ち並ぶバンクーバー。ここは、とてもユニークで多様な表情を持つ都市です。アウトドアファンが夢見る場所であり、グルメな人にとっては死ぬまでに行っておきたい旅行地のひとつ。そして驚くべき文化の宝庫でもあります。

街の北、ダウンタウンから車で20分足らずのところには、冒険心をくすぐるダイナミックな山々が迫り、また街の中心街から少し歩くだけで、美しいビーチにも出ることができます。街の象徴ともいえる有名な公園スタンレー・パークもダウンタウンに隣接しており、ここでは総距離10kmの海沿いの遊歩道シー・ウォールの散策を気軽に楽しむことができます。

音楽から食べ物、公園まで、あらゆるものが身近にあるバンクーバーは、人生をさまざまな方法で楽しみたい人にピッタリな場所です。

 

バンクーバーで何をする?

バンクーバーには、個性的なエリア「ネイバーフッド」がたくさんありますが、中でもギャスタウンやマウント・プレザント、キツラノはおすすめの場所。最高のショッピングと合わせて、食事も存分に楽しむことができます。また高級感あふれるイェールタウンには、バーやレストランが点在、行き交うおしゃれな人たちを眺めたりするのが好きな方にもピッタリです。それぞれのネイバーフッドでは、そこに住む人と訪れる人々とが、愛情を持って作り上げてきた独特の表情に出会うことができます。

グランビル・アイランドは、ここだけでも一つの目的地となりうる場所。興味をそそられるお店、いい香りのするローカル・フードや種類豊富なワイン&ビール、街の中でもいちばん新鮮な魚介類を扱うお店などが軒を連ねています。

チャイナタウンもおすすめのスポットです。ここは、とびきり豊かな文化を感じられる場所。古き良き歴史と現代の要素が絶妙に融合されたアジアのコミュニティーの、活気ある姿を垣間見られます。

 

スタンレー・パークは、ニューヨークのセントラル・パークに匹敵する森林と苔の宝庫。この美しい公園があるからこそ、バンクーバーは特別な都市に思えるのかもしれません。公園の入り口付近にあるレンタルショップで自転車を借りて広々とした園内を走り抜ければ、その魅力を全身で感じられることでしょう。

ダウンタウンから北へ、バラード入り江を越えるともうそこには深い樹木に覆われた山並みが迫ります。大自然の中、ハイキングやマウンテンバイク、カヤックなど、自分のスタイルにあった楽しみ方で過ごしてみてください。全長137mのキャピラノ吊り橋を渡ったり、グラウス・マウンテンのケーブルカーに乗って山頂のレストランで食事をしたり、森の中を気ままに自然散策したり、野生動物ウォッチングをしたり・・・。BC州の広大な自然の一部を垣間見るようなワイルドな経験が、ダウンタウンから車でたった20分足らずのエリアで満喫できます。

 

バンクーバーのどこに泊まる?

市内には、様々なタイプのホテルが集まっており、旅の目的やスタイル、予算に合わせて選ぶ事ができます。例えばフェアモント・ホテル・バンクーバーなら、豪華な食事とともに快適にくつろげます。ローズウッド・ホテル・ジョージアは、1920年代の華やかさを再現し、当時の活気に満ちたスタイリッシュな様子を漂わせます。シルビア・ホテルは、イングリッシュ・ベイのビーチの隣にある歴史的建物。1912年に建てられたホテルで、何気ない滞在の中に特別感を得ることができる、シークレット・スポットと言われています。

 

バンクーバーへの行き方

バンクーバー国際空港からは、地下鉄カナダ・ラインを使えば22分でダウンタウンまでアクセスが可能。もちろん空港でレンタカーを借りることもできます。 アメリカ・ワシントン州から車を利用する場合は、パシフィック・ハイウェイまたは99号線のピース・アーチから国境を越え、およそ1時間でサウス・バンクーバーに到着できます。

Related Posts