美しい自然の中で温泉につかり、とことんリラックスしてみませんか。BC州には様々なタイプの天然温泉があります。リゾートのような複合型温泉から、森のなかにある自然のままのプール、そして人里離れた秘湯まで、選択肢はとても豊富です。

 

BC州観光局では、Facebookを通じて州内にある温泉の人気調査を実施。皆さんが選んだTOP 5をご紹介します。

 

第5位 ハリソン・ホットスプリングス

第5位に選ばれたのは、ハリソン・ホットスプリングス。バンクーバーから東へ数時間のドライブで行ける人気リゾート地です。美しいハリソン・レイクのほとりにあり、雄大な山々を背景に、湖でのウォーター・スポーツが楽しめることでも有名です。公共プールのほか、屋内外にいくつかのプールがあるハリソン・ホットスプリングス・リゾート&スパで、極上の温泉体験ができます。

 

第4位 ハルシオン・ホットスプリングス

第4位は、ナカスプの街の北アロー・レイクの湖畔にあるハルシオン・ホットスプリングス。ここには4つのプールがあり、ナトリウム、リチウム、マグネシウム、カルシウム、ストロンチウムといった成分を含むユニークな泉質の温泉が、最も熱い41度のプールから、ぬるめの35度、子供用の29度まで、異なる温度で楽しめます。敷地内の森の中には何棟かのシャレーもあり、宿泊も可能です。

 

第2位 アインスワース・ホットスプリングス

2位とタイだったのが、アインスワース・ホットスプリングス。パーセル山脈の麓、クートニー・レイクの湖畔にある温泉です。馬蹄形の洞窟からプールへと温泉が流れだしており、洞窟の中は天然のスチームバス状態になっています。この中でお湯につかったり、歩いて通り抜けたりと、他にはないユニークな楽しみ方が可能。ホテル、レストランも併設しています。

 

第2位 ルシアー・ホットスプリングス

同じく2位のルシアー・ホットスプリングスは、ホワイトスワン・レイク州立公園にあります。ホワイトスワン林道を山奥まで入っていった先、ルシアー川の河原に、大きな岩で囲われた3つの天然温泉プールが現れます。お湯の平均温度は44度。日本の露天風呂に近い雰囲気で、川のせせらぎを聞きながらゆっくりとお湯につかれます。

 

リアード・リバー・ホットスプリングス

第1位に選ばれたリラックス効果抜群の温泉は、リアード・リバー・ホットスプリングスです。アラスカ・ハイウェイ脇、ユーコン準州との州境に近い、リアード・リバー・ホットスプリングス州立公園にあります。14種のランなど南国の植物が育つという、この地の特殊な気候と土壌が作り出している温泉で、一年を通じて、温度は42度から52度と高め。この温かさを求めてか、ムースもよく立ち寄ります。 ボードウォークを抜けて、秘境感あふれる雰囲気のプールへ。冬には、雪に覆われた木々の風景を眺めながら、癒しの時間を過ごすことができます。

Related Posts

  • BC州の北西沿岸に位置し、先住民ハイダ族が暮らすこの地は今も手つかずの自然が残っています。海では釣りやカヤックなどのアクティビティを。食は多彩なシーフードが楽しめます。歴史あるハイダ文化も興味深く、伝統的な彫刻やトーテムポールなどが有名です。
    Haida Gwaii
  • バンクーバー島からノーザンBCまで、広い範囲の中から特におすすめ度の高い「BC州 の森林体験TOP5」といえば、パシフィック・リム国立公園(トフィーノ/ユクルーレット)、テラス、カセドラル・グローブ、ベラ・クーラ、スークです。
    Cathedral Grove, British Columbia